「宮田健一」の記事一覧

「宮田健一」による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「鉄馬」に乗ればわかるさ!「ハーレーダビッドソン」が輸入バイクのトップを独走し続けているワケ

この記事をまとめると ハーレーダビッドソンは輸入バイク販売でトップにある OHVエンジン独特のフィーリングに魅力がある 女性でも取り回ししやすい低重心位置の安定感がある

続きを読む...

TVドラマ「ビューティフルライフ」キムタクの愛車でお馴染み!「TW200」がバイク文化に与えた「すごい影響」とは

この記事をまとめると '90年代後半〜2000年代にかけて大流行したTWerとは? 不人気のトレイルバイクがストリートカスタムで若者を虜に! バイク文化も一周回ってツーリングやキャンプが人気!

続きを読む...

カブじゃなくて「ジョルカブ」! 似て非なる「エクスプレス」! スーパーカブの「レア過ぎる」兄弟バイク6選

この記事をまとめると ホンダのスーパーカブ誕生以来63年 同じ横型の50ccエンジンを搭載した兄弟バイクもいろいろと登場   不動のベースバイクだけあってカスタム的フォルムでレアな兄弟バイクが出現

続きを読む...

90年代バイクの価格暴騰が止まらない! 青春を共に過ごした「ゼファー」「RGV-Γ」「NSR」

この記事をまとめると 中古バイク高騰化の波が1990年代のものにまで及んできた ネイキッドとレーサーレプリカの両方ともに高騰が見られる とくにMotoGPマシンの公道版は相場定まらず

続きを読む...

ヤマハの名機「SR400」生産終了! 人気が高かったのに生産終了する理由とは

この記事をまとめると 1978年に登場したバイク、ヤマハSR400が2021年9月をもって生産終了 継続生産車両に適用されるABS義務化に対応できないために生産終了 単気筒エンジンやシンプルなフォルムにも人気があったSR400 

続きを読む...

新車価格の10倍も! 昭和時代の国産“お宝”バイクが人気再燃で大高騰

この記事をまとめると■クルマだけではなくバイクの名車も高騰中■新車価格の数倍以上の高値が付く■過去には人気で再生産されたモデルもあった昭和を代表する「Z1」「CB1100R」「CBX400F」 1960年代末期から世界の...

続きを読む...

「ダブワン」「マッハ」「ケーゼロ」 愛称で呼ばれた60年代生まれの大型国産バイクたち

世界の頂点を目指した国産バイクたち 1960年代に生産された国産バイクは、高性能化や海外レースでの活躍などで、国内はもとより世界中で絶大な人気を獲得。一躍、日本メーカーの名を世界に轟かすことになりました。特に、500cc...

続きを読む...

1 / 212