「デモカー」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

スズキ・ジムニー &シエラのカスタムが激アツ! 「大阪オートメッセ2020」では注目車両が集結する予感

ドレスアップからチューニングまで多種多様 2018年にデビューしたスズキの新型ジムニーとジムニーシエラ。新車が売れまくっているのは周知の事実で、社外パーツのマーケットでもジムニー用アイテムの注目度は高まっているという、ジ...

続きを読む...

「ハチロク」廉価版で遅いはずの”AE85(ハチゴー)”に大注目! 学生の発想が生んだ「羊の皮をかぶった狼マシン」とは

8名の学生が4カ月かけて作り上げた注目作 レストアした旧車や奇想天外なカスタマイズカーを東京オートサロンで毎回披露する「トヨタ東京自動車大学校が、今回展示したクルマの中で特に注目だったのが、「ハチロク」でおなじみ4代目レ...

続きを読む...

トヨタ GRスープラに「カブリオレ」? “ワイルドスピード”なコンセプトカー初披露

映画『ワイルドスピード』に登場するGRスープラか⁉︎ 日本車のチューニングカーも多く活躍する、映画『ワイルドスピード』シリーズ。なかでも高い人気を誇るのが、初回作にてポール・ウォーカーが演じたブライアン・オコナーが乗るオ.…

続きを読む...

オールド・アメリカン風味の「Cuba」 ボディを大胆ストレッチしたベース車の正体とは

カリブ海の雰囲気とアメリカ車がコンセプト 1950年代に生産されたクラシックなアメ車が、今も現役で走りまわっている島国キューバ。「日産愛知自動車大学校」が東京オートサロン2020に出展したのは、そんなカリブ海に浮かぶ国を...

続きを読む...

「トヨタ・センチュリー」に描いた、福島県の生徒たちによる平成カスタム文化

左ハンドル&観音開きドアでローライダー化 昨年は元号が平成から令和に変わり、まさに歴史の節目というべき1年だった。東京オートサロンに展示された1台は、平成のクルマを使い、平成に流行ったカスタムを記憶に残すべく、製作された.…

続きを読む...

「トヨタ86」に4ドアセダン登場か? 5人がゆったり乗れる「LS86」を世界初公開

86とカムリの美味しい部分を総取り 広い室内でロングドラブも快適にこなすトヨタ・カムリと、言わずと知れた大人気スポーツカーであるトヨタ86。両車のいいところを組み合わせた夢のクルマを、東京オートサロンの常連である「NAT...

続きを読む...

60年以上前の初代クラウンを学生たちがレストア! 若者の自由な発想で蘇らせた感動秘話とは

“整備士育成のために”生徒が奮起する 1955年にデビューしたトヨタの初代クラウンを、クルマ業界の未来を担う学生たちが力を合わせてレストア。東京オートサロンで初披露され、若者ならではの斬新なアイデ...

続きを読む...

1 / 68123...102030...»