『GT-R Magazine』

GT-R Magazine 月額払い購読ご案内 〜 買い忘れナシ!!送料無料!! 1,300円〜 購読キャンペーン実施中

600psを発揮する「スカイラインGT-R」グループAマシンの実力を検証!

HKSがレストアした本物のレーシングGT-R富士スピードウェイで決死の全開試乗に挑む!全日本ツーリングカー選手権「グループAレース」の終焉から24年。いまだファンの脳裏から離れない日産R32型スカラインGT-R(以下R3...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】特選!日産GT-Rチューニング11台

ストリート仕様から1000ps超までプロショップ軍団が提案するGT-Rチューニングプロショップグループである「クラブRH9」は、今年の大阪オートメッセ(大阪市・インテック大阪)にも多数の日産GT-Rを展示している。ライト...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】最速GT-Rモデルを作り上げるオプション「Nアタックパッケージ」

ニュルブルクリンクで市販車最速タイムを記録そのスペシャルな仕様が「Nアタックパッケージ」日産R35型GT-Rの中でも最高峰の速さを見せるGT-Rニスモ。平成25年にはドイツのニュルブルクリンクにおいて、当時の量産車世界最...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】レイズが高強度な超超ジュラルミン製鍛造を設定

満を持して登場した高強度ホイール「TE037DURA」モータースポーツで得たノウハウを惜しみなく投入スポーツホイールの代名詞とも言えるレイズのTE37シリーズが新たな動きを見せた。「大阪オートメッセ2017」(大阪市・イ...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】「GT-Rマガジン」ブースで施工&製作現場を公開

ウエットブラストとエンジンモデル組み立てを実演「大阪オートメッセ2017」(大阪市インテックス大阪)は完成したものを見るだけでなく、作業の実演が話題となっている。GT-Rマガジンブースでは、ガレージヨシダのウエットブラス...

続きを読む...

【大阪オートメッセ】特殊溶剤で新車並みの足回りが取り戻せる!

ヤレた状態でもピカピカに蘇る魔法のリフレッシュ術その比較は大阪オートメッセで要チェック!!GT-Rを得意とする新潟県の『ギャラリィ』が提案する、まったく新しいリフレッシュ術。大阪オートメッセでは、足回りやブレーキ系がまる...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】本物のレーシングカーに乗れる大チャンス!!

日産の誇る名マシンたちに乗れるキッズ限定のイベントが12日(日)まで開催今年の大阪オートメッセはカスタマイズカーだけでなく、レーシングマシンも多数展示されている。なかでも注目は実際に運転席に座ることのできる「キッズライド...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】R35GT-R乗りなら欲しくなるアイディア商品

エンブレム付きのオイルゲージで“GT-R”をエンジンルームでも主張ありそうでなかった日産R35型GT-R用のアイディアグッズが大阪オートメッセ(大阪市・インテックス大阪)に登場した。「佐藤商会」か...

続きを読む...

見た目はR32だけど中身はR35GT-R!? 【大阪オートメッセ2017】

第2世代のGT-Rに最新&最強スペックを投入“狼の皮を被った虎”の正体に迫る大阪オートメッセに出展する『トップシークレット』が展示している日産スカイラインGT-R(BNR32)。よく見れば...

続きを読む...

ボディだけのドンガラGT-Rが大阪に!? [大阪オートメッセ2017]

最新のレストア術「ウエットブラスト」その究極ともいえるボディ再生を披露2月10〜12日に開催されている「大阪オートメッセ」。会場となるインテックス大阪で6A号館にある「GT-Rマガジンブース」には、“ドンガラ”の日産R3...

続きを読む...

「接着剤」が窓ガラスをボディ補強パーツに進化させる

ガラス用接着剤「ハイパーシーラント」が参考出品から2年の歳月を経てついに市販化平成27(2015)年の東京オートサロンでさり気なく参考出品されていた「横浜ゴム」の『ハマタイト・ハイパー・シーラント』が、HKSプレミアムデ...

続きを読む...

「Kansaiサービス」がトヨタ「C-HR」カスタマイズを提案

2017年モデルGT−R用エアロパーツを新設定C-HRはマフラーやサスといった機能パーツを披露地元・関西エリアのみならず、全国にその名を轟かす奈良県のチューニングショップ『Kansaiサービス』が、1月29日に静岡県・富...

続きを読む...

「ENKEI」最上級ホイール「RR」の3作目は『NT03』

レースで勝つために進化するスポーツホイール往年の名作が現代の技術を投入して登場した!HKSプレミアムデイ(1月29日・富士スピードウェイで開催)の「ENKEI(エンケイ)」ブースに展示されていた新作が、モータースポーツ直...

続きを読む...

6 / 8«...567...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. 軽トラに見えない!? 超絶インパクトのデコトラ「キャリイ」【大阪オートメッセ2018】

    彫金を施した芸術的ボディに視線釘付け! 荷台もリフトアップするダンプ仕...

  2. スーパーカーニバル2018に集まったカスタムハイエース&キャラバン【画像ギャラリー】

    派手にフルバンパーorシンプルに。 ハーフスポイラー人気は二分か? ...

  3. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  4. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  5. King of MINIVAN「アルファード&ヴェルファイア」カスタマイズ画像ギャラリー【スーパーカーニバル2018】

    どんなスタイルでも威風堂々 ミニバン王者の風格ここにあり 大阪市・舞...

  6. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  7. 荷物が積めてエアコンも快適♪ 故障知らずな60年代の働くクルマに大変身!

    「ノスタルジックな雰囲気がいい感じ」、 そんなユルさを日本の軽バンに!...

  8. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  9. キャンピングカーも必須!「車中泊を快適にするアイテム5選」

    車体の水平を取ることが安眠への第一歩 車中泊では、車内のシートをフラッ...

  10. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...