クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

ELISE(エリーゼ)

ロータスを復活させた「エリーゼ」のシャシーは68キロ! 軽さこそ正義の「Mk1」はスパルタン過ぎました

ロータス「エリーゼ」は1995年のフランクフルトショーでデビューしました。シャシー単体重量は68kg、車両重量は690kgとスポーツカーの永遠の真理を貫いた1台です。ここでは、ロータスのDNAを継承したエリーゼMk1をあらためて振り返ってみましょう。
ロータスエリーゼのイメージカット

「エヴァイヤ」や「エレトレ」などEVで盛りあがるロータス、でもやっぱり「エリーゼ」がいい! というあなたへ贈るELISEヒストリー

軽量かつ力強いエンジンを搭載する、ライトウェイトスポーツカーは人気のカテゴリーです。そのなかでも、ひと際人気の高いモデルが、イギリスが誇る名門「ロータス」が生み出した「エリーゼ」でしょう。惜しまれつつも生産終了となってしまった、同社の歴史を振り返ります。

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS