「アクア」の記事一覧

「アクア」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

カップル&夫婦じゃちょっとムリ! 広そうなのに2名での車中泊が厳しい大人気車種5台

この記事をまとめると 人気のSUVなどはアウトドアやキャンプには向いているが…… しかし車中泊に向いているかどうかは別問題だった 車中泊に向かないクルマと、もしも車中泊をするなら注目したいポイントを紹介

続きを読む...

トヨタ「初代アクア」の適合バッテリーは? 寿命や交換費用についても紹介!

この記事をまとめると 2011年12月~2021年7月まで販売された初代トヨタ・アクア ハイブリッドカーには駆動用と補機用、2種類のバッテリーが積まれる それぞれの搭載場所と寿命、交換費用の目安や適合を解説する

続きを読む...

ヴァレンティから「ホワイト」&「イエロー」の切り替えが楽しめるバイカラーフォグが新登場!

純正フォグ感覚で使うことができてバイカラーが楽しめる! 最近では純正フォグランプにもLEDが採用されるようになり、明るさはもちろんスタイル面でも満足度が高く、カスタムする余地は少ないと言える。しかし、自動車の純正部品は厳...

続きを読む...

最大5日間「給電」が可能だと!? 新型アクアが意外とアウトドアに向いている3つの理由

注目は進化したハイブリッドシステムだけじゃない! 先日、およそ10年振りのフルモデルチェンジを果たし、2世代目へと進化したトヨタ・アクア。TNGAプラットフォームの採用による全体的な性能の底上げや、バイポーラ式ニッケル水...

続きを読む...

いま思うと当時の方針に後悔! 「バブル崩壊」「リーマンショック」でコストダウンを断行したクルマのその後

粗利の少ない小型車は目に見えて感じた クルマの開発に大きな影響を与えた景気の悪化として、バブル経済の崩壊とリーマン・ショックがある。バブル経済の崩壊は約30年前の出来事だが、アメリカの投資銀行「リーマン・ブラザーズ」の経.…

続きを読む...

トヨタ『踏み間違い加速抑制システム』を発売、ディーラーで装着可能に

超音波センサーが障害物を感知し、ペダル踏み間違いによる暴走事故を抑制するトヨタは、ディーラーオプションとして先代『プリウス(30系)』と『アクア』に後付けできる衝突軽減安全システム『踏み間違い加速抑制システム』を発売した.…

続きを読む...

1 / 212