「タグ: オートサロン」の記事一覧

ムチムチなナイスボディ「キャンギャル大全」

素敵な笑顔の彼女たちを集めました自動車系イベントに花を添えるのがキャンギャルの彼女たち。決して暖かくはない会場なのに、薄着や露出の多いコスチュームで頑張っています。そんなグッとくるコスチュームで素敵な笑顔の彼女たちを集…

続きを読む...

見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

透けているだけでも十分!V字にカットされた胸元が眩しい東京オートサロンで話題のキャンギャルコスチュームといえば、「ごんた屋」と「AIWA」。 この2代巨頭ブースはもちろんだが、国際展示場とメインホールにもエロカワ系の女子...

続きを読む...

50プリウスのボディを補強するメンバーブレースが2月1日発売!

ボディ下部に装着して歪み抑制と補強ハイブリッドカーでも走りを楽しめるラリー参戦などで培った経験を元に、高性能なボディ補強アイテムをリリースする「オクヤマ」。近年はハイブリッドカーにも力を入れており、2月1日にはトヨタ50...

続きを読む...

F1にターボを供給する「IHI」の子会社がアフター市場に本格参入

チューニングメーカーと新製品を共同開発再生タービンの品質管理も同時に推進する黄金期のホンダのF-1エンジン(現行のパワーユニットも)をはじめ、フェラーリF40や488GTB、メルセデス・ベンツなどにターボを供給している日...

続きを読む...

これは不思議!タイヤを完全カバーしても自走可能【東京オートサロン2017】

車高をアップするとタイヤが露出着地状態で設計された未来的エアロ『XOラグジュアリーホイール』は、アメリカ東海岸発の人気ホイールブランドだ。1月13〜15日に千葉県幕張メッセで開催された「東京オートサロン2017」には、個...

続きを読む...

200kg積載可能!世界初スポーツタイプ「カーゴトレーラー」【東京オートサロン2017】

牽引免許は不要のお洒落なトレーラーオーバーフェンダーに専用サスを装備東京オートサロン2017で一際目を惹いたのが、VWビートルのカスタムパーツの専門店「ハルトデザイン」のブースに展示されていたスポーツタイプのカーゴトレー...

続きを読む...

バリスの新作エアロパーツを纏うスバルWRX【東京オートサロン2017】

『アライジング2アルティメット』が完成空気を味方にしたWRXのエアロフォルムを披露日本はモチロン海外にも多くのファンから高い支持を受けている「バリス」。東京オートサロンでは、世界で初めて公開された新作リヤバンパーを装着し...

続きを読む...

ホンダ・フィットをボーイズレーサーに仕立てるメカチューン!【東京オートサロン2017】

NAチューニングで+20〜30psを目指す軽快な走りさらに楽しめるストリート仕様創業70周年を迎えた内燃機関のプロであり、トップチューナーの「JUNオートメカニック」は、東京オートサロンに最新のデモカーとしてホンダ・フィ...

続きを読む...

「ホンダS660」チューンニング厳選5台!【東京オートサロン2017】

有名チューナーがエンジンとボディを攻めてきたS660のチューニング&ドレスアップの新潮流いよいよ本格的にホンダS660のチューニング&ドレスアップしたデモカーが出揃ってきた。エアロやサスペンションで軽めに仕上げたストリー...

続きを読む...

限定30台!オーテック30周年を記念したSPLマーチ【東京オートサロン2017】

精密チューニングを施した1.6リットルエンジン搭載ワイドボディを纏った現行マーチの最強モデル創立30周年を迎えた「オーテックジャパン」。東京オートサロン2017に出展した『Bolero A30』は、現行モデルの日産K13...

続きを読む...

Kansaiサービスが提案する最新’17年モデルGT-Rのストリート仕様【東京オートサロン2017】

GT-R史上で最も上質な乗り味をするMY17ストリートに徹した高バランス仕様を発表日産R35型GT-R史上最高の前後バランスといわれるMY17(2017年モデル)。Kansaiサービスでは、その速さと快適性を巧みにバラン...

続きを読む...

2500馬力対応のターボや1000Nmにも耐えるミッション【東京オートサロン2017】

常識を逸脱するパワーを発揮するターボミッションもエンジンも規格外の対応力東京オートサロン2017に出展したオーストラリアのターボチューニングメーカー「GCGターボ」。ここのブースでは、ちょっとほかではお目にかかれないシロ...

続きを読む...

レーシングギアを丸ごと収納!旅行バッグにもなるキャリーバッグ【東京オートサロン2017】

サーキット用品の収納を目的に開発旅行でも使える細部の作り込みが魅力ヘルメットにレーシングスーツ、シューズやグローブやタオルや着替え……。サーキットに持っていくモノは意外に多い。それらをまとめて収納できる、スタイリッシュな.…

続きを読む...

トヨタ「TGR」はG’sに続くスポーティブランドとなるか【東京オートサロン2017】

ターゲットは欧州コンパクトハッチの走りヴィッツやアクアをスポーティに仕上げるGAZOO Racingは、モータースポーツ活動を通じて得たノウハウを市販車へとフィードバックし、トヨタが推進している「もっといいクルマづくり」...

続きを読む...

1 / 7123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  2. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  3. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  4. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...

  5. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  6. 無法キャンパー増加で「車中泊ができなくなる!?」

    車中泊で守らなければいけない 7つのマナーとモラルを知る 大変です。...

  7. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  8. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・後編」

    まもなく見納め? 全14人の夏コス大公開! SUPER GTを彩るレー...

  9. 「スバル360誕生 60周年」アメリカの地を激走した”サブロク”の中身をチェック

    あのグレートレースを走破した 60年前誕生のサブロクに乗ってみた♪ ...

  10. スーパーカーニバル2018に集まったカスタムハイエース&キャラバン【画像ギャラリー】

    派手にフルバンパーorシンプルに。 ハーフスポイラー人気は二分か? ...