「福祉車両」の記事一覧 - 5ページ目

さらに車種で絞り込む:

クルマでの移動を快適に!体圧分散効果で「座るストレスを和らげる」シートクッション

高齢者や障がい者の”座り疲れ”にジェルが効く「加地」は、自動車に乗っているときの腰やお尻が痛い、もしくは疲労に悩む人に向けて、衝撃吸収素材EXGEL(エクスジェル)を使用した自動車用クッション 「...

続きを読む...

運転に自信があっても装備したい! 高齢者ドライバーにこそ選んでほしい先進安全装備3つ

事故を未然に防ぐ安全装備が進化 高齢者が当事者となる交通事故が社会問題化している。統計を見ればわかるように高齢者ばかりが交通事故を起こしているわけではないし、年齢にかかわらず安全運転の意識を高めていくべきなのはいうまで…

続きを読む...

車いすの人も車内で快適!トヨタが開発した「ウェルチェア」とは

障がい者や高齢者の目線で企画 来年の東京パラリンピック開催もあり、障がい者スポーツへの注目が高まっている。競技に使用する車椅子といえば、ハの字型をした、クルマでいえばネガティブキャンバーのついたような車輪が目に付き、速…

続きを読む...

ミニバンの乗降は高齢者も介護者もひと苦労!セダン&ワゴンが注目される理由

足腰が弱るとステップの高さが大きなハードル 1994年にホンダがオデッセイを発売してから、国内市場にミニバンブームが起きた。今日ではSUV人気に移行したといわれているが、5ナンバーミニバンや、軽自動車のトールワゴンなど含...

続きを読む...

電動シート仕様で高齢者や障がい者の乗降性を快適に!三菱デリカD:5に福祉車両を設定

2列目左側シートが電動で昇降する 三菱自動車はオールラウンドミニバンの新型デリカD:5に、2列目左側シートをスライドダウンして乗降時の負担を軽減する、福祉車両のハーティーランシリーズ「サイドムービングシート仕様車」を設定...

続きを読む...

排気ガスがゼロならば家の中で乗降可能!高齢化社会で注目されている電動車

家や施設に近づく際に排ガスを出さず近寄れる クルマの電動化は、福祉車両に向いている。なぜなら、排ガスゼロであり、かつ加減速が滑らかで、速度の微調整が効きやすいからだ。 福祉車両と一言でいっても、車椅子を載せられるような…

続きを読む...

人気の5ナンバー福祉車両比較! トヨタ・シエンタとホンダ・フリードの違いとは

エンジンや装備の差を検証してみた 福祉車両のなかで注目を浴びるトヨタ シエンタとホンダ フリード&フリード+(プラス)。コンパクトミニバンの2車種、どこが共通でどこが異なるのでしょうか。 まず、大きな共通点。それはどちら...

続きを読む...

現場の意見を新車開発時に反映! トヨタの福祉車両がリードしている理由

施設へ出向いて生の声を聴きいている トヨタの福祉車両であるウェルキャブは、国内自動車メーカー最多の車種と仕様・タイプを揃える。他の自動車メーカーも、近年福祉車両に力を入れているが、たとえば福祉機器展などに出向くと、トヨ…

続きを読む...

5 / 18«...456...10...»