「藤田 実寿」の記事一覧

「藤田 実寿」による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

シボレー・カマロが4気筒モデルを追加!V8のアメ車イメージからの変革か

これまでも時代の変化に対応してきたマッスルカー 今どきのアメリカ車といえば、トランプ大統領も好んで乗っているキャデラック・エスカレードのように、人も荷物もたくさん載せられて快適に移動ができるデカくて豪華なSUVというイメ...

続きを読む...

アメリカ車でよく耳にする「マッスルカー」ってどんなクルマ?

いかにもアメリカらしい豪快な発想 スポーツカーにスーパーカー、ハイパーカーやホットハッチ、ライトウェイトスポーツなどなど、スポーツ性能に優れ、スポーツドライビングを楽しむことを目的にしたクルマの呼び名は、そのクルマの性…

続きを読む...

ポルシェ初のEVスポーツカー「タイカン」!他メーカーが諦めていた2速変速機を採用

スポーツカーとしての資質の高さ 2015年のフランクフルトモーターショーでコンセプトカーの「ミッションe」が発表されて以降、ポルシェが市販EV(電気自動車)を開発していることはアナウンスされていた。それゆえEVの「ポルシ...

続きを読む...

中古車ならば新車時の半値以下! 今なら狙える「500万円で買える憧れのスーパーカー6選」

憧れだったモデルも射程圏内に クルマが好きになった人の原体験は、父親のクルマだったり働くクルマだったりといろいろだろう。だが、いまの40~50歳代の多くのクルマ好きの原体験は「スーパーカー」ではないだろうか。いまから40...

続きを読む...

90年代に大ブーム! ミニバン本家のアメ車「シボレー・アストロ」が一世を風靡した理由

ブームの背景にアメカジ系雑誌の影響あり ファミリーカーとしてはもちろん、VIPや有名人の送迎など、街中で見かけない日はないほどに日本のクルマ市場で存在感を放っているミニバン。国産を代表するアルファード&ヴェルファイア、い...

続きを読む...

シボレー・コルベットがFRを捨て世界最高のパフォーマンスを目指しMRとなった理由

世界のスーパーカーになるためミドシップを選択 昭和の子供たちが好きなものを例えた言い回しといえば、巨人・大鵬・卵焼き。一方、アメリカ人が好きなものといえば、「ヤンキース・ジョーダン・コルベット」と、こんな言い回しはない…

続きを読む...

大排気量が魅力! アメ車らしい豪快パフォーマンスを発揮するマッスルカーやSUV5選

大排気量のピックアップトラックやSUVも健在 マッスルカー、ミニバン、SUVなど、自動車界で数々のトレンドを作り上げてきたアメリカ車たち。しかし、21世紀になって以降、その存在感は薄い。2009年にはクライスラーとGMが...

続きを読む...

多彩なキャラクターこそがジープ躍進の原動力! 人気の秘密とラインアップを探る

日本販売のアメ車で“一人勝ち”状態の人気ブランド アメリカ合衆国のトランプ大統領は「日本の自動車市場は閉鎖的だ」と口撃する。だからアメリカ車は日本で売れないのだと。確かにフォードは日本市場に見切りをつけて撤退したし、シボ.…

続きを読む...