「都築雅一」の記事一覧

「都築雅一」による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

すでに新車価格超えの爆上がり! いまじゃ激レアなFRターボ旧車「180SX」とは

走りのステージでは欠かすことのできない存在 日産シルビアS13の姉妹車として1989年に登場した180SX(ワンエイティ)。5ナンバーサイズのボディにFRレイアウトを採用したことと、当時の新車価格が179万円〜と、安価に...

続きを読む...

中古価格高騰は「GT-R」だけじゃなかった! じつはスゴイ「GTS-t タイプM」の人気と実力

直列6気筒ターボのFRスポーツ 1980年代後半から90年代までの日産黄金期を象徴するクルマ、R32〜R34スカイライン。この世代のスカイラインを振り返るとどうしてもGT-Rにスポットライトが当たりがちだが、純粋なFRス...

続きを読む...

バブル期「最強」のデートカー! 4代で消滅した「ソアラ」の華々しい歴史とは

日本を代表する「2ドア・ラグジュアリークーペ」 ミニバンや4ドアセダンが主流の現代において、実用性の希薄な2ドアクーペなんて愚の骨頂と思うかもしれない。でも、クルマ好きにとって高級2ドアクーペは憧れであり、所有することは...

続きを読む...

成功! いや失敗だ! いまでも議論噴出の「ハチロクの再来」と言われた「アルテッツァ」とは

「AE86」が蘇ると登場前から話題沸騰 「スポーツセダン」、このフレーズにワクワするクルマ好きも多いだろう。4ドアセダンに高性能なエンジンやサスペンションでチューニングを施し、スポーツカーにも迫る性能を発揮する。BMWや...

続きを読む...

ここまで復活が待望されるクルマはない! 男も女も熱狂させた「歴代シルビア」伝説

いまだ復活の思いがささやかれ続けるクルマ 日本のクルマの中でも、ファンたちからの再登場が望まれるという声が止まないブランドがある。生産終了後すでに20年近くが経とうとしている日産のシルビアだ。栄枯盛衰は世の常ではあるもの.…

続きを読む...