明るさに応じて色が変わる『オートサンバイザー』【動画】


電源不要でワンタッチで装着できる
レンズの色の濃さは瞬時に変化する

太陽の位置が低いこの時期。早朝や夕方の強い日差しが目に入って眩しい! その一方で、サングラスを装着しているときトンネルに入って暗くてよく見えない! という経験をした人は多いだろう。
そんなジレンマを解消できるのが、周囲の明るさに応じてレンズの濃淡が瞬時に変わる「マハロー」の『オートサンバイザー』だ。

<さまざまなシーンで変化するレンズの色を動画でチェック>

『オートサンバイザー』は、電源を一切使わず、ウインドウ側にある光感知センサーで周囲の明るさに反応してレンズの明るさを自動的に調整する。

例えば、眩しくて前が見えないほどの逆光のときはレンズが濃くなり、トンネルなどの暗いところでは薄くなる。
その切り替え速度は0.2秒。しかも、濃度変化は無段階なので、動画のように太陽の向きで自在に変化。
また、バイザーのサイドにあるダイヤルでレンズを好みの濃さにも調整できる。

取り付けはカンタン!
まずは純正バイザー内側の固定ステーを外す。『オートサンバイザー』の伸縮式ステーを伸ばして純正バイザーに被せるようセット。左右の位置決めができたら動かないように伸縮式ステーを縮める。

レンズ部の角度などを調整したら終了だ。何度も言うように電源は不要だ。

【オートサンバイザー】
サイズ:大(純正バイザーの縦幅150〜245mm)/小(同115〜175mm)
カラー:マットブラック(大のみ)/ライトグレー
価格:¥23,760

マハロー物販事業部 TEL045-972-4197 http://store.shopping.yahoo.co.jp/mahalo-auto-sunvisor/

【関連記事】