『HIACE style』

月払いサービスでおトクに買いましょう! 750円で手に入る!! 次号を予約すると50%OFF 購読キャンペーン実施中

目立つフロントマスクを作る!ダズフェローズ発LED内蔵フロントグリルカバー

フェイスにプレミアムな輝きを与えるトヨタ・ハイエースなどのフロントマスクをスタイリッシュに変える「ダズフェローズ」の『プレミアムLEDフロントグリルカバー』。純正の雰囲気を崩さずにイルミメイクを楽しめるパーツとして人気を...

続きを読む...

警察も注目!高級バイク盗難防止技術を採用した最強のハンドルロック

ハンドルを回せない、外せないだけなくキーシリンダーも守る鉄壁の防犯対策ハイエースをはじめ、商用車など、人気モデルの盗難はあとを立たない。そこで、オートバイ用品の一流ブランドである「KITAKO(キタコ)」が、頑丈で簡単に...

続きを読む...

キャンプトランポの新しいカタチ「ジャストゼロー」は目からウロコの新システム搭載

キャンプの道具をたっぷり積んで、遊びに行ける実用キャンピングカー【CAR HOUSE ZERO JUSTZERO】コンプリートカーを紹介する前にハイエースの”ジャストロー”について少し紹介しておこう。ジャストローとは、荷...

続きを読む...

リフトアップでハイエース人気が浮上? 注目度と実用性を両立するアゲSTYLE

イケてるアゲ系ハイエースから攻略ポイントを総チェック!!最近よく耳にする“アゲ系”や“ちょい上げ”といったスタイル。実用性もあって目立つと、気になっている人も多いハズ。そこでトヨタ・ハイエースの『アゲスタイル』をクローズ...

続きを読む...

「ハイエース・注目インテリアメイク第5弾」多彩なシートアレンジが魅力的なライトキャンパー

セカンドシートや室内色をカスタマイズ愛知県海部郡にあるトヨタ200系ハイエース専門ショップ「ガレージフジ」。コンプリートカーを中心に各種パーツを販売しているが、『スタイルF・X3』を進化させた『X3コンプリートプラン』を...

続きを読む...

こだわりの足回りを追求するショップが作った、3台のハイエース

ローフォルムにこだわるオーナーカー拝見定番のローダウンにくわえ、ハイドロリスクサスペンションにもこだわりを持つショップ、「DRスタイル」。そこに集まるトヨタ・ハイエースのオーナーも、ツワモノ揃い。低さを求めてカスタムした.…

続きを読む...

ベッドキットで快適性アップ!! 新車価格で買えるハイエースのコンプリートカー

便利な家具調リアベッドキットを装備新車コンプリートで¥2,878,000〜トヨタ・ハイエースの新車コンプリート販売でおなじみの「カーハウスZERO」から荷室を上中下の3段に有効活用できる待望の2段ベッドモデルが誕生した。...

続きを読む...

迫力のワークスフェンダーで武装した、スーパーなワンボックスカー

フルラッピングのボディは光の当たり方で色合いが変わるワンオフ加工を含め、「ギブソン・グラファム」、「T.S.Dスタイリング」、「415コブラ」の各ブランドを組み合わせて迫力あるスタイリングにまとめた取材車。ハイドロシステ...

続きを読む...

車内にバーカウンター!? DIYで実践した驚愕のインテリア空間がスゴイ!

ハイエースの車内で広がる西部劇の世界若い頃に日産の23型ホーミーや24型キャラバンをカスタムしていたというオーナーは、ハンドメイド歴も長いDIYのスペシャリスト。その手先の器用さを生かし、現在は店舗内装工事や看板の設営を...

続きを読む...

貼り付けタイプのボンネットでハイエースのフェイスイメージを一新!!

簡単にバッドフェイスが完成する貼り付けカーボンボンネット トヨタ・ハイエースのフェイスイメージを変えるパーツとして注目なのがボンネット。しかし、交換となれば外したノーマルボンネットの置き場所に困ってしまうもの。...

続きを読む...

1 / 10123...10...»

ウィークリーランキング

  1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  4. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  5. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  6. ホンダのイギリス工場閉鎖で起きる「不吉な予感」と「次期シビックの行方」

    ホンダのヨーロッパ市場戦略が再び問われる今  ホンダが突如イギリスのス...

  7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  8. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  9. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

    GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...

  10. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...