「スタッドレス」の記事一覧

「スタッドレス」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

氷だけじゃなく雪にも強い! ヨコハマタイヤの新作スタッドレス「アイスガードセブン」誕生

13インチから20インチまで全89サイズを展開 横浜ゴムは、乗用車向けのスタッドレスタイヤシリーズ「アイスガード」の最新作として、「iceGUARD7(アイスガードセブン)」を9月1日(水)より発売する。全89サイズで、...

続きを読む...

「オフロードタイヤ=雪道OK」はキケン! 本当に安心して走れる「スノータイヤ」の正しい選び方とは

この記事をまとめると◆オフロードタイヤの特徴と雪道走行の可能性◆タイヤの「M+S」表記の意味と過信はNGの理由◆雪もアイスバーンも安心のタイヤの条件性能を示す「マーク(表記)」をチェックしたい アウトドアブームの再燃もあ...

続きを読む...

ブリヂストン、史上最高の氷上性能を持つSUV専用スタッドレスタイヤを発売

摩耗ライフやウェット性能も大幅向上 ブリヂストンは、スタッドレスタイヤ「BLIZZAK(ブリザック)」ブランドの新商品として、氷路面での“滑りにくさ”および、ウェット路面でのブレーキ性能を向上させたSUV/4×4専用スタ...

続きを読む...

スタッドレスタイヤの摩耗を抑制!タイヤ減らさない運転の仕方とは

トレッドブロックの変形を抑える心がけとは  スタッドレスタイヤのトレッドゴム(=コンパウンド)は極低温でもゴムの柔軟性が発揮できるように作られているので、その分ゴムが柔らかく出来ています。 ですからブレーキをかけるとトレ.…

続きを読む...

冬に夏タイヤの使用は要注意!気温低下でスリップ事故が増加するワケ

冬用タイヤはスタッドレスだけではない 昨年あたりから、冬用タイヤとしてスタッドレスタイヤ以外にもウインタータイヤとかオールシーズンタイヤと呼ばれるタイヤが発売されはじめ、注目が集まっています。 一番わかりやすいのは、オ…

続きを読む...

「値段」や「デザイン」だけでスタッドレスタイヤ用アルミホイールを選んで本当に大丈夫?

スタッドレスタイヤを求めるユーザーの多くは、タイヤ銘柄や性能は吟味するのに意外にアルミホイールにこだわる人は少ない傾向にあります。そして、そのほとんどがセット価格の「安さ」や「デザイン」で決めてしまっているのが実状です…

続きを読む...

    タイヤ・ホイール選びは専門家の知識が重要!豊富な品揃えを誇るカーポートマルゼン

    冬タイヤには塩害に強いモデルがオススメタイヤ&ホイールセットが全国送料無料一般的にスタッドレスタイヤ装着期間は1年の約4分の1以上と意外と長い。それゆえホイール選びにもこだわりたいところ。とくに降雪地の道路には、錆の原因...

    続きを読む...

    1 / 212