「トヨタ2000GT」の記事一覧

「トヨタ2000GT」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「リトラ」でなければ、スポーツカーにあらず?「リトラクタブルヘッドライト」はなぜ姿を消したのか

この記事をまとめると 70〜80年代のスポーツカーの証はリトラクタブルヘッドライトだった 日本車であればトヨタ2000GT、ホンダNSXなどのスーパーカーに採用 衝突安全基準の厳格化でリトラクタブルヘッドライトが消滅

続きを読む...

国産旧車の顔はみんなギラギラしていた! 今はなき「メッキバンパー」の名車たち

メッキバンパーとともに輝いていた時代  クルマのバンパーがメッキ製のものからボディ同色の樹脂バンパーに置き換えられていったのは、一体いつのころからでしょうか? 調べてみると70年代にはメッキ製のバンパーが主流でしたが、そ.…

続きを読む...

美しいプロポーションに釘付け! 青島文化教材社から1/24スケール「トヨタ2000GT」プラモデルが発売

数少ない後期型がプラモデルになって登場 新型コロナウィルス感染拡大にともない、おうち時間が増えたことから注目を浴びているプラモデル。9月にはさらなる魅力的なモデルが登場! 自動車からオートバイ、軍用車、さらには艦船の模型…

続きを読む...

オートバイが主だが四輪への貢献は多大! F1エンジンまで作り上げた「ヤマハ」の強烈な技術力

多方面で信頼を得る技術屋集団「YAMAHA」 ヤマハ発動機は、静岡県磐田市に本社を置く世界第2位のオートバイメーカーだ。そんな事業規模にもかかわらず、現在四輪は手掛けてはおらず、完全にオートバイが主軸の企業である。主軸?...

続きを読む...

「真一文字」「ハネ上げ」「カツオ節付き」! 旧車の「バンパー」が個性的すぎた

かつてはバンパーもクルマの存在感を示すためのパーツだった バンパーというのは「バンプするも」のという意味で、バンプとは衝撃吸収のこと。見ての通り、ボディの前後に付けて、ぶつけたときの衝撃を吸収するのが本来の機能だ。ヨー…

続きを読む...

クルマが気になって物語が入ってこない! ドラマ&映画の「存在感ありすぎ」の登場車5選

「重要な枠割」を担うクルマばかりに目が奪われる!? 国内外問わず、TVドラマや映画には、しばしば強烈な印象のクルマが登場する。例をあげると「西部警察」「ナイトライダー」などがそれにあたる。これらの作品では、もはや「クルマ...

続きを読む...

「旧車趣味」の神髄はクルマとの会話にあり! わずか100馬力超のエンジンでも楽しめる理由とは

60年代スポーツカーが牽引してきたもの 旧車の人気が高まりつつあるなか、実際に1960年代のクルマがどれほどの実力であったのか、単に主要諸元を見ただけではわかりにくい点もあるだろう。昨今のクルマとの馬力比較をしてみても、...

続きを読む...

1 / 3123