「リーフ」の記事一覧

「リーフ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

どちらも日産直系だけど何が違う? いま続々車種が増えている「ニスモ」と「オーテック」のコンプリートカーの違いとは

スポーティという共通点を持たせつつ、それぞれ異なるコンセプトで開発 クルマをカスタマイズする時は、アフターパーツメーカーのアイテムから気に入った商品を選び、取り付けていくのが一般的。パーツ選びで重要視するポイントは、人…

続きを読む...

日産自動車、カーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」福島県大熊町にステーション開設

交通ネットワーク実証事業「はまモビ」4つ目の開設へ 8月9日、日産自動車は福島県浜通り地域に新たな「NISSAN e-シェアモビ」の拠点、大熊町ステーション(福島県双葉郡大熊町)を開設した、と発表した。 カーシェアリング...

続きを読む...

日産リーフに運転支援装備を標準化した「X Vセレクション」設定

ベース車の20万円アップで充実装備 日産自動車は、リーフに特別仕様車「X Vセレクション」を発売した。日産独自の運転支援技術である「プロパイロット」や「インテリジェントアラウンドビューモニター」といった先進の安全技術をは...

続きを読む...

パイクスピークヒルクライム最後の練習走行をキャンセル!日産リーフ・奴田原選手が仕掛けた作戦とは

走行も充電もバッテリー温度が上昇 アメリカの標高4302mの山、パイクスピークの観光道路を閉鎖して競われる「第97回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」は、現地時間6月30日(日)に決勝を...

続きを読む...

ゴール地点は標高4300m超!スタート地点と季節が異なるアメリカのヒルクライムレース

コースを3分割して練習走行&予選アタック アメリカで開催されている伝統のヒルクライムレース「第97回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」の練習走行がスタートした。世界18カ国から集まった8...

続きを読む...

アメリカで2番目に長い歴史をもつレース!パイクスピークヒルクライムに参戦するマシンとは

17の国から88台の多種多様な参戦車両が集結 アメリカで開催されるスタート地点とゴール地点の標高差1500mと世界でもトップレベルの過酷なヒルクライムレース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」。現地時間6...

続きを読む...

日産リーフが超過酷なヒルクライムレースに参戦!ドライバーは全日本ラリーの奴田原選手

8年目のパイクスピーク挑戦をスタート アメリカで開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)。標高差約1500mという過酷なレースだ。2012年の電気自動車部門で優勝の経験もある全日本ラリ...

続きを読む...

    日産リーフに「AUTECH」を追加!メッキ加飾や専用シートで質感をアップ

    残念ながら白いシートは未設定 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、「日産リーフ」をベースとしたカスタムカー、日産リーフ「AUTECH」を新たに設定し、6月21日より日産の販売会社を通じて全国一斉に発売すると発...

    続きを読む...

    1 / 3123