クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • TAG
  • リーフ

「リーフ」の記事一覧

リーフニスモのエンブレムイメージ

電動車がつまらないなんてウソ! ニスモがイジったノートとリーフの激変っぷりに未来を見た

電気自動車やモーターで駆動するe-POWERを展開する日産。モータースポーツ活動を担うニスモが味付けし、スポーティさを際立たせたニスモシリーズが人気だ。これからこのような電動スポーツカーは普及していくことになるのだろうか? ニスモシリーズを例に考える。
10年選手のイメージ

実は古いほど「美味しい」? まだまだ現役の「10年落ち」国産車4選+α

日本の車両使用年数は約14年。1台を長く乗るような時代になっている。クルマ自体も10年くらいでは古く見えず、意外とじつは10年落ちというモデルも多い。そこで、今回は2010年に登場し、発売から10年が経過している国産車を紹介していこう。

パイクスピークヒルクライム最後の練習走行をキャンセル!日産リーフ・奴田原選手が仕掛けた作戦とは

走行も充電もバッテリー温度が上昇  アメリカの標高4302mの山、パイクスピークの観光道路を閉鎖して競われる「第97回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」は、現地時間6月30日(日)に決勝 […]

ゴール地点は標高4300m超!スタート地点と季節が異なるアメリカのヒルクライムレース

コースを3分割して練習走行&予選アタック  アメリカで開催されている伝統のヒルクライムレース「第97回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」の練習走行がスタートした。世界18カ国から集まった […]

アメリカで2番目に長い歴史をもつレース!パイクスピークヒルクライムに参戦するマシンとは

17の国から88台の多種多様な参戦車両が集結  アメリカで開催されるスタート地点とゴール地点の標高差1500mと世界でもトップレベルの過酷なヒルクライムレース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」。現地時間 […]

日産リーフが超過酷なヒルクライムレースに参戦!ドライバーは全日本ラリーの奴田原選手

8年目のパイクスピーク挑戦をスタート  アメリカで開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)。標高差約1500mという過酷なレースだ。2012年の電気自動車部門で優勝の経験もある全日本ラ […]

日産、電気自動車リーフの官民カーシェアリングを沖縄県でスタート

土日祝日は一般人の利用が可能  日産自動車は、3月26日、カーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」で、沖縄県初のステーションを名護市役所にオープンしたことを発表した。ステーションに配置されるのは4台の電気 […]

募集締め切り直前! NISMO主催「ドライビングレッスン」4月5日・6日に開催

GT-R・Z・NISMOロードカー限定レッスン  これからサーキット走行を始めたいという人に向けたスポーツドライビングのレッスンが、「NISMOドライビングアカデミー」だ。まったくのビギナーから徐々にステージを上げていき […]

share:
オートモビル カウンシル
東北カスタムショー

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

オートモビル カウンシル
東北カスタムショー

ranking

MEDIA CONTENTS