「ウェッズ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

スタッドレスタイヤを履かせる「アルミホイール」本当にそれでいいの?

ウインターシーズン到来!! これから気になってくるのがスタッドレスタイヤと組み合わせるホイール選びですよね。世の中には冬用の格安タイヤ&ホイールセットが販売されていますが、出どころが正体不明なモデルや粗悪なコピー品が出回.…

続きを読む...

カジュアルとハイエンドを選択できる「ウェッズ」輸入車用ホイールラインアップ

輸入車ホイール市場に大反響を及ぼしたマーベリックとクレンツェの投入『ウェッズ』は、スポーツ系からドレスアップ系まで幅広いブランドを展開する、まさにホイール業界の巨人といえる存在だ。もともと国産車をメインターゲットにして…

続きを読む...

クレンツェを履かせたクルマがリッチに見えるのはなぜ?

ウェッズの最高峰に与えられたさらに深化する設定色へのコダワリ「クレンツェ(Kranze)」といえば、ウェッズのなかで最高峰に位置付けられるブランドである。目の肥えたドレスアップ・カスタマーを虜にする圧倒的なオーラは、長年...

続きを読む...

レオニスMXに限定仕様「ライバルと差がつく特別な2カラー」

幅広い車種でイージーに履ける、華麗な深化を遂げた本数限定モデルウェッズ「レオニス(LEONIS)」としては、12年ぶりに登場したメッシュデザイン。奥行感と立体感を持たせたY字ツインスポークや、高い精度のプログラミングで彫...

続きを読む...

実証実験!「ホイール構造の違い」で見た目の印象は大きく変わるのか

1ピース/2ピース/3ピースの違いは?車種によって”似合う構造”は異なることもホイールは言うまでもなく、クルマをスタイルアップするうえで必須のアイテム。ここでキーワードとなるのが、純正よりも口径を...

続きを読む...

レーシングドライバー&レースクイーンの秘話が聞ける「RACING DRIVERS TALK SHOW」って?

SUPER GTの裏話がナマで聞ける注目イベントは笑いあり、感動あり、プレミアムなプレゼントも!!SUPER GTのファンのみならず、もともとレースに興味がなかったクルマ好きからも注目されているというトークショーイベント...

続きを読む...

「アルファードとヴェルファイア」にハマる、間違いのないホイール選び

デザインやフィニッシュで大きく変わるオススメのベストマッチングを探求!トヨタ・アルファードとヴェルファイア(以後:アル&ヴェル)を筆頭に、デザインの”押し出し”がひときわ強くなった印象の国産ミニバ...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. FC3S型 RX-7の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    日本を代表するスポーツカーに昇華したRX-7。 SA22Cの後継、FC...

  2. 「チームタイサン」がスカイラインGT-Rなど往年の名マシンをオークションに出展

    鈴鹿サーキットでオークションを開催 マニア垂涎のパーツやグッズも出展さ...

  3. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  4. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  5. 広大な空間だからこそできる「ハイエースの内装活用テクニック」

    「ハイエーススタイルミーティング」で見た ユーザーカーのインテリアメイ...

  6. この1台で遊びが100倍楽しくなる!! アゲ系ハイエース『ニーズボックスWGT』の正体

    10人乗れて荷物も運べる新ジャンル 見た目もオシャレなトランポワゴンが...

  7. MAZDA RX-7 SA22C「ロータリー・エンジンを世に知らしめた初代モデル」

    サバンナの派生モデルを始祖に、 世界に冠たるスポーツカーに昇華したRX...

  8. 名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

    派生モデルの誕生でラインアップも充実、 「最善か無か」の哲学で生まれた...

  9. FD3S型 RX-7 & RX-8の歴史を振り返る「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー」

    パワーよりもハンドリングにこだわった マツダのピュアスポーツモデルへ ...

  10. 車中泊と仮眠は大違い!道の駅やSA/PAに宿泊する無法者が増殖中

    駐車できるスペースならばどこでもOK?? 意外と知らていないタブーな場...