「メーカーワークス」の記事一覧 - 2ページ目

さらに車種で絞り込む:

スバル・レヴォーグが年次改良!ついに大阪オートメッセで展示したコンセプトモデルを市販化

最上級グレード追加や安全装備の改良を施す スバルは5月7日にレヴォーグを改良し、6月27日から発売を開始すると発表した。登場から5年目を迎えるレヴォーグは5回目の年次改良が施され、ますます魅力的な仕上がりとなった。 レヴ...

続きを読む...

日本製高級ミニバンを所有するのが成功の証!東南アジアのセレブに大人気の理由

運転手付きで高級ミニバンに乗るのがステータス バンコクモーターショーは、東南アジアにあるタイ王国の首都バンコクで開催されるモーターショー。実は世界有数の日本車にラブリーな国で、街を走るクルマの日本車比率は9割弱と東京より…

続きを読む...

ランタボからアルピーヌまで! 懐かしのレース&ラリーマシンがミニカーで登場

ファン必見のアイテム間違いなし 1980年代に海を越えて活躍した日産 スカイライン(R30)と三菱 ランサーターボ(A175A)が当時の姿で復活。そして、1960〜1970年代を代表するライトウエイトスポーツのパイオニア...

続きを読む...

ホンダの5ナンバーワゴン「シャトル」がマイナーチェンジ!静粛性向上など質感をアップ

内外装の意匠を変更して特別感を演出 ホンダは、優れた実用性とスタイリッシュなデザインを持ち合わせた国産車で数少なくなった5ナンバーサイズステーションワゴン「シャトル」をマイナーチャンジ。内外装デザインを刷新するとともに、…

続きを読む...

羽後交通と日本郵便が貨客混載を実施、地方過疎化による労働力不足の救世主へ

人流・物流の持続可能性を探るプロジェクト トラック運転手の人手不足はかなり深刻で、3月の引っ越しシーズンでは「シーズン料金として通常料金の10万円アップ」などという引っ越し運送業者もあった。そんな中、地方ではある取り組み...

続きを読む...

SUPER GTの現場で聞いた! 「日産リーフ オーテック コンセプト」市販化の可能性

来場者の反響次第で市販化の予定も SUPER GTマシンのエキゾーストノートが響き渡る、ゴールデンウィークの富士スピードウェイ。レース取材の合間、グランドスタンド側のイベント広場に来てみると、快晴の青空の下、ひときわ目立...

続きを読む...

ポルシェファン必見のイベント「Porsche Sportscar Together Day 2019」6月15〜16日開催

最新型911を日本で初披露! ポルシェジャパンは、6月15日(土)〜16日(日)の2日間にわたって、静岡県の富士スピードウェイで「Porsche Sportscar Together Day 2019」を開催する。会場で...

続きを読む...

自動車博物館巡りで見つけた“世界初”!前輪駆動車第1号は大砲運搬車

史上初の自動車事故を起こした大型トラック あちらこちらの自動車博物館を巡る旅を初めて10年になる。元来がクルマ好きだから、何処の博物館を訪れるのも楽しい旅にかわりはないのだが、それでもエポックなクルマを発見すると楽しさは.…

続きを読む...

2 / 20123...1020...»

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  3. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  4. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

    実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. セリカLBやサバンナRX-3! クルマ好きを熱くさせた昭和を代表する国産スポーツカー3選

    70年代のヒーロートリオ  幕張メッセで4月7日(日曜日)まで開催され...

  9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...