クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 賀川真弥(KAGAWA Shinya)
  • 賀川真弥(KAGAWA Shinya)
著者一覧 >
アメ車風キャリイトラック

スズキ「キャリイトラック」がアメ車に変身! 車中泊もダートも走れるアウトドア仕様にオシャレに生まれ変わりました

軽トラカスタムは人気が衰えず、多くの人が楽しんでいます。富山で3年ぶりに開催されたオフ会「TOYAMA K-truck Meeting」に参加していた注目の軽トラを紹介。今回は、可愛い見た目ながら悪路走行もOKな、個性派スズキ「キャリイトラック」です。

スズキ「ジムニーシエラ」でオーバーランダースタイルを満喫! アウトドア好きも参考になるアイディアが満載でした

いまだ長期納車待ちのスズキ ジムニー&ジムニーシエラ。手に入れたオーナーたちはさまざまなカスタマイズを楽しんでいます。今回紹介するSさんは、歴代モデルを乗り継ぎ、現在のシエラにたどり着き、今流行りのアウトドアスタイルを存分に満喫しているそうです。
バッドフェイスのジムニー

どうしてスズキ「ジムニーシエラ」をローダウン&インチアップするのか? オーナーが「S-MX」で培ったノウハウが活かされていました

A PITオートバックス東雲で開催された、モーニングクルーズ。2022年6月19日は「スズキ・ジムニー」をテーマに90台以上が集結しました。そのなかで注目を集めていた車両をクローズアップ。バッドフェイスが存在感を放つローダウン仕様のシエラを紹介します。
ジムニーシエラのフロントマスク

「Gクラス」ルックのスズキ「ジムニー・シエラ」はオフロードを走れるか? オーナーにROWEN仕様で悪路を走破できるテクニックを教えてもらいました

A PIT オートバックス東雲にて開催されている人気イベントがモーニングミーティング。2022年6月19日に開催されたのは、スズキ・ジムニー&ジムニーシエラのオフ会で、90台以上の個性的な新旧ジムニーが集結しました。そのなかでも注目のシエラを紹介しましょう。
フルロックフォードの50シーマのトランク

一見シンプルなVIP系シーマ! トランクを開けたら突然映え全開だった【大阪オートメッセ2022】

大阪オートメッセ2022に出展されたユーザーカーの50シーマ。こだわりは純正スタイルを活かしたシンプルVIPを貫くこと。対照的にトランクの中はLEDカスタムが目映いフルロックフォードをインストール。イベントでアワードを目指す内と外で対極のスタイリングだ。
ランドクルーザー300(サーキット走行)

「GT-R」とガチバトルも!! 話題の新型「ランクル300」が北の大地でサーキットを爆走

ランドクルーザー300がなんと冬の十勝サーキットを爆走。ランクル300ZXにはスタッドレスタイヤが装着されたまま。無謀とも思えるサーキットアタックで分かった運動性能の高さとランクルゆえの信頼感。R35GT-Rとも急遽バトルを実施! その結果やいかに!?
share:


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS