クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • AMW 米澤 徹
  • AMW 米澤 徹
著者一覧 >

愛工房の「予算1万円以下」でできるお手軽DIY! ハイエースの「貼りモノ」カスタマイズ4選

DIYで愛車のイメージを手軽に変えることができるパーツを豊富にラインナップしている愛工房。同社から新たにトヨタ・ハイエース(レジアスエース)用の新製品が登場した。ひとつは「ゴーストシリーズのエンブレム及びフューエルキャップ」。もうひとつは、「リアナンバーサイド 黒ピラプロテクター」が発売された。早速紹介をしていこう。

お茶の間が「ドリフトコース」に早変わり! 京商ミニッツから「ダッヂ•チャレンジャーSRT ヘルキャットレッドアイ」が登場

簡単にドリフトができるラジコンが登場  さまざまなスケールのミニカーからラジコンまで手掛けているホビーメーカーの京商。同社の屋内で遊ぶことができるミニッツブランドからドリフト走行ができるアメリカンマッスルカー「ダッヂ•チ […]

TRDカラーも登場! 1/43スケール「トヨタ・アルテッツァ RS200 TRD」がインターアライドから発売

レーシングカーから旧車、新車まで幅広い車種を取り扱う模型メーカーのインターアライド。同社オリジナルブランド“ハイストーリーシリーズ” のレジン製1/43スケール「トヨタ・アルテッツァ RS200 TRD」が2021年7月下旬に発売される。同ブランドは主に「これまであまりモデル化されなかった」国産車を商品化しているのが特徴だ

日本では「カニ目」の愛称で有名! 1/18スケール「オースチン・ヒーレー・スプライトMk1」が登場【京商】

スーパーカーから大衆車までさまざまなモデルカーをラインアップする模型メーカーの京商。同車のオリジナルダイキャストモデルから1/18スケールの「オースチン・ヒーレー・スプライトMk1」が6月10日に発売された。カニ目の愛称で知られる、同車の製品を紹介をしていこう

トヨタ・ランドクルーザー60が1/18スケールで復活! 新色が追加され発売へ【京商】

魅力的なモデルカーからRCカーまでラインアップする模型メーカーの京商。同社オリジナルブランドからダイキャスト製1/18スケール「トヨタ・ランドクルーザー60(ロクマル)」が6月3日に発売される。過去にもブルーとベージュの2色が発売されているが、今回は新たに新色が加わっての登場となる。

6400万円でもバーゲン価格?「ランチア037ラリー」復刻モデルが「本物を超える」完成度だった

ランチアはGr.BカテゴリーのWRCに参戦するために付くあげたマシンがある。それが1982年に登場したランチア・ラリー(037ラリー)だ。シャシーはダラーラ、ボディはピニンファリーナ、エンジンはアバルトという豪華な陣容で、競技用に開発された。その037ラリーがキメラオートモビルの手によって37台のみ復刻されたのだ

ポルシェ・パナメーラにネクセンタイヤを新車装着! 日本未発売モデルの「N’FERA Sport」採用

ネクセンタイヤは、ポルシェ新型パナメーラの新車装着用タイヤとして日本未発売モデルの「N’FERA Sport(エヌフィラ スポーツ)」が採用されたと発表した。 タイヤサイズはフロントが265/45R19 105Y XL、リヤが295/40R19 108Y XLとなっている

「アウトビアンキA112アバルト」「シトロエン・タイプH」! イタフラ好き必見の1/18スケールが京商より発売

大衆車からスーパーカーまで幅広い車種を手掛けている模型メーカーの京商。同社が輸入代理店を務めるフランス製ミニカー“SOLIDO(ソリド)”から1/18スケールのアウトビアンキA12アバルト、シトロエンHトラックの2台が発売されている。早速紹介をしていこう
share:

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS