オートサロン2016「BBS」が2017年発売の新作モデルまで見せた

オートサロン2016「BBS」が2017年発売の新作モデルまで見せた

ハイパワーモデル用はもちろん
軽自動車用ホイールも展示

鍛造アルミホイールメーカーの雄「BBS」は、2017年春に発表になる新作モデルまでを展示するという大判ぶるまい。レトロデザインのホイールもあり、多くのファンを集めていた。

【関連記事】ミシュラン パイロットスポーツカップ2に新規サイズが追加! 15台限定でモニター価格にて販売中

BBS画像はこちら

西ホール2にブースを構えた「BBS」。今回のオートサロンでイチオシモデルとなっている『FR-D』を履かせたBMW i8をイメージモデルとして展示した。

FZ-MG F1用マグネシウムホイールを世界で始めて作ったBBSが作ったストリート用鍛造マグネシウムホイール。19インチで35万円~
画像はこちら FZ-MG
F1用マグネシウムホイールを世界で始めて作ったBBSが作ったストリート用鍛造マグネシウムホイール。19インチで35万円~

展示されたホイールは、BBSジャパンのフラッグシップモデルマグネシウム鍛造ホイール『FZ-MG(エフゼットマグ)』をはじめ、2016年から発売されるアルミ鍛造ホイールの新商品、2017年コンセプトモデルなど多くの鍛造ホイールがずらりと並ぶ。
来場者アンケートも実施され、ご協力者にはBBSジャパンオリジナルステッカーがプレゼントされた。

サブ画像はこちら

画像ギャラリー