【画像80枚】東京オートサロン2016「コペンクーペ&シューティングブレーク」まとめ (2/2ページ)

COPEN Robe SHOOTING BRAKE CONCEPT
コペン ローブ シューティング ブレーク コンセプト

「コペン」のベーシックモデル”ローブ”をベースにしたコンセプトカー。シート後方をラゲッジルームを追加した2シーターワゴンだ。
「シューティングブレーク」とは、かつてイギリスの貴族が狩猟用のクルマとして、特別にしつらえた高級クーペを改造したワゴンのこと。このコペン・シューティングブレークは、オープンモデルベースという部分で、よりプレミアム(贅沢)な意味合いがありそうだ。
フロントから長く伸びたルーフは、ボディ後端でスパッとリヤハッチへと切り替えれているデザインは、ドイツの高級2シータークーペを彷彿させる。

【関連記事】荷台部分がなんと「湯舟」に? ダイハツの軽自動車カスタムが「夢の塊」すぎた【東京オートサロン2022】

COPEN Robe SHOOTING BRAKE CONCEPT画像はこちら

COPEN Robe SHOOTING BRAKE CONCEPT画像はこちら

【関連記事】

オートサロン2016「ダイハツ」コペンクーペほか5台を出展

オートサロン2016「ブロンド・美人・ダイナマイト」のラグジュアリーギャルがすごい!

【激カワ!】オートサロン2016イメージガール「A-class」画像ギャラリー

【セクシー!】オートサロン2016 キャンギャルベストセレクション

東京オートサロン2016で見つけた「セクシー」なキャンギャル画像まとめ

画像ギャラリー