「アラゴスタ」からアウディ【A3&A3】用サスキットが登場


しなやかな乗り味とスポーティな走りを両立

スポーツサスペンションメーカーの「アラゴスタ」アウディA3およびS3(ともに現行モデル・V8型)用・全長調整式サスペンションキットをリリースした。

TYPE_S
TYPE_S

ラインアップは、TYPE-S(スポーツ)とTYPE-E(コンフォート)の2タイプを設定。テストを重ねアウディA3およびS3専用のチューニングを施している。

「TYPE-S」は、ワインディングからサーキット走行まで最適な乗り味を実現。しなやかで適度な硬さを両立したモデルだ。

「TYPE-E」はアラゴスタのなかでコンフォートタイプに属する。ストリートからワインディングロードまでをターゲットに開発され、初期減衰特性を見直しフラットな乗り味を提供する。

TYPE_E
TYPE_E

ちなみにTYPE-Sはフロントがキャンバー調整式ピロで、リヤは純正アッパー流用となる。TYPE-Eは前後ともに純正アッパー流用でTYPE-Eラバーを使用する。

<仕様・価格>

適合車種タイプ(フロント)仕様バネレート(リヤ)仕様バネレート価格(税別)備考
A3 1.4TSITYPE-SΦ40スティール
倒立全長調整式
10kgmΦ46アルミ
正立全長調整式
4kgm¥350,000
TYPE-EΦ46スティール
正立全長調整式
9kgmΦ40スティール
正立全長調整式
3kgm¥250,000
A3 1.8TSI
クワトロ/S3 2.0 4WD
TYPE-SΦ40スティール
倒立全長調整式
10kgmΦ46アルミ
正立全長調整式
5kgm¥360,000
TYPE-EΦ46スティール
正立全長調整式
9kgmΦ40スティール
正立全長調整式
4kgm¥260,000

※「TYPE-S」1.4TSI用のスプリングは、フロント±3kgm/リヤ+3kgmまたは-1kgm、1.8TSIクワトロ&S3 2.0 4WD用はフロント±3kgm/リヤ+3kgまたは-2kgまで無料で選択可。
※「TYPE-E」1.4TSI用のスプリングは、フロント±3kgm/リヤ+3kgm、1.8TSIクワトロ&S3 2.0 4WD用はフロント±3kgm/リヤ+3kgまたは-1kgまで無料で選択可。

【関連記事】