派手だけどシンプル「Kブレイク」コンプリート零式エアロ


 

丸みのあるレクサスGSのフォルムに合わせた変化

「派手好きのためのシンプル」をコンセプトにする「Kブレイク」の『コンプリート零式』エアロ。
コンプリート零式は、2015年よりスタートしたエアロシリーズで、デビュー作がレクサスLS460用、次作は18系クラウンだった。じつは、このレクサス19型GS用でデザインの方向性に変化があった。MAIN_02・IMG_5371

レクサスGSが日本で発売されてから約10年。その間、Kブレイクは一度もレクサスGS用を手掛けることがなかった。
「GSって意外と盲点で、現状でもオーナー数はそこまで多くない。でも、最近になって、GSがオーナーたちの選択肢にキチッと入ってきたのは確か。これからどんどん増えていくのは間違いないと思っています」とKブレイク代表の大林サンはいう。01・IMG_5243

レクサスGS用のフロントバンパーのデザインは、それまでのレクサスLS460用、18系クラウン(ゼロクラ)とは大きく変わっている。
「コンプリート零式の最初の2作は丸フォグでしたが、GSは横置きのLED。リップもセンターを持ち上げた形状に変更。GSは全体的に丸みのあるボディ形状なんですが、それをどうエアロとマッチさせるか。そこをじっくりと考えてデザインしました」。

オリジナルのグリルとウイングを設定。さらに、ボンネットスポイラーとルーフスポイラーもラインアップされている。これは、Vラグシリーズ以来なので約10年振りのことだ。
「まずはグリルやウイングだけって人も多い。ボンネットスポイラーやルーフスポイラーもあればもっと、そんな方たちに喜んで貰えるかなって。デザインは、これら単体の装着でも違和感がない、そんなシンプルな見た目を狙っています」。

SUB_03・IMG_5305

 

フロントバンパー¥105,000
サイドステップ¥85,000
リアバンパー¥95,000
3点キット¥270,000
グリル¥45,000
ウイング¥55,000
ボンネットスポイラー¥38,000
ルーフスポイラー¥38,000
LEDデイライト¥26,000
サイドLEDマーカー ¥9,800

※価格は税別

Kブレイク TEL072-931-1000 http://www.k-break.com

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】