「エムズスピード」のボディキットでシエンタがスポーティに変身!


オシャレ系トヨタ「シエンタ」をカッコ良く!
シェープでスピード感のあるフォルムを実現

トヨタ・シエンタ向けのエアロキットが「エムズスピード」から発売されている。シャープなラインワークが持ち味で、シエンタのオシャレなルックスをスピード感あるスタイリングに大変身する。MZ_SIENTA01

トヨタ・シエンタがフルモデルチェンジで大変身を遂げたのは2015年のこと。大胆なツートンカラーとヨーロッパ車のようなオシャレなエクステリアが市場にウケて、販売も順調だ。

ところが、ドレスアップ好きが冷静なって眺めると少し迫力不足な感じは否めない…。というワケで、それを解消したのが大阪のエアロメーカーである「エムズスピード」だ。
同社が発売するシエンタ用エアロキットは、シエンタの持ち味であるツートンカラーを生かしながらもボトムラインはシャープなシルエットを強調。フロントスポイラーの下側にはLEDがしっかりとインストールされ、先進感もきっちり表現されている。
リヤにはディフューザーが設けられアグレッシブ! このキットならオシャレ系なシエンタも迫力ある姿にアップグレードできそうだ。

フロントスポイラーの両端にLEDが備えられ、シャープなムードを醸し出す。
純正でツートンブラックの部分はカーボンルック。これはデモカーだけのスペシャル仕様だが、シエンタのドレスアップ術として参考にできる。
ホイールはジェイカラット。17×7.0J、インセット48。独自のヒネリデザインが特徴だ。

サイドステップは直線を多用したスピード感あるムードに。スライドドア部分は開閉しやすいようなデザインを採用している。ピラーは鏡面ステンレスパネルで高級感を醸し出す。
リヤウイングはセンターにアクセントを付け、軽快感ある雰囲気に見せている。

ディフューザーは上部がメッシュのエアダクトを搭載し、ボトムは縦にラインを刻む。センターにはLEDがインストールできるようになっている。マフラーは左右4本出し仕様。どっしり感が強調できる

リヤはマフラーレスタイプも新たに登場。より少ない投資でパリッと仕上げることも可能だ。

アルパインの9インチナビに対応したフェイスパネルキットも登場。迫力大のエンターテインメント空間が完成する。デモカーの運転席&助手席の後ろにはモニターキットを装着。アルパイン製10.2インチが投入できる。キットの下側には間接照明がセットされ、足元が青く光るように演出できる

[EXCLUSIVE ZEUS  GRACE LINE  SIENTA]

未塗装品塗装済品2色塗り分け
塗装済品
Fハーフスポイラー(LED付属)¥56,160¥70,200¥91,800
サイドステップ¥51,840¥84,240

¥105,840

Rアンダースポイラー¥51,840¥73,440 ¥84,240
LEDバックフォグランプ(F) KIT¥19,440
エキゾーストシステム¥116,640
ステンレスピラーリフレクター¥30,240
9インチナビ取付フェイスパネルキット

¥48,600

セカンドシート用モニター取付キット ¥54,000

エムズスピード・ユーザーダイアル TEL06-6745-0200 http://www.mzspeed.co.jp/

(レポート:ワゴニスト編集部・遠藤)

【関連記事】