200kg積載可能!世界初スポーツタイプ「カーゴトレーラー」【東京オートサロン2017】


牽引免許は不要のお洒落なトレーラー
オーバーフェンダーに専用サスを装備

東京オートサロン2017で一際目を惹いたのが、VWビートルのカスタムパーツの専門店「ハルトデザイン」のブースに展示されていたスポーツタイプのカーゴトレーラーだ。

 

オールアルミで本体はかなり軽量。見た目以上にカーゴスペースは大容量で、最大積載量は200kg。

牽引免許も必要ないというのが大きな長所。トレーラーヒッチを付ければ、カーゴトレーラーを引っ張っていけるわけだ。

 

なによりユニークなのは、ドレスアップのためのカーゴトレーラーで、しかもスポーツタイプというのは例がない。

テールのGTウイングは特別装備だが、カーゴの足まわりにもローダウン強化スプリングを採用していて、オーバーフェンダーと合わせ、カスタムカーとの相性も抜群。オプションパーツも豊富で、アイデア次第で視線を集める一台に!

ビートルも専門店ならではのカスタマイズが施され、オリジナルのエアロパーツと、ワンオフのシートカバーなどで、綺麗にドレスアップされていた。