レーシングカーのエッセンスを採用した後期型86エアロ

レーシングカーのエッセンスを採用した後期型86エアロ

サーキットで開発された
機能美にあふれたカタチ

「 C-WEST」では、トヨタ86のエアロパーツをサーキット目線で開発している。
現役GTドライバーによるサーキットテストを繰り返し行い、サスペンションやタイヤとのマッチングを考慮したうえでデザインされているのだ。

【関連記事】乳幼児の「体重」から「身長」へ基準変更! チャイルドシートの前向きはいつから? 

トヨタ86後期型専用として開発されたのは、フロントとリヤのハーフスポイラー。
どちらもノーマルバンパーのポテンシャルを活かすべく開発された形状になっていて、フロント側は適度にダウンフォースを受け止め、リヤ側はボトムに溜まったエアをキレイに抜くことを前提としている。トヨタ86画像はこちら

 これらボトム形状の変更に合わせてリヤウイング(リヤスポイラー)の形状も変更。高さを低くして、ボディにマッチするような形状になっている。翼端板の形状が小さくなっていることもポイントだ。

前期用としてラインアップしているフロントフェンダーやサイドステップなどは、後期にも流用可能。後期専用パーツとの組み合わせで、新しい86のスタイルが生まれるのだ。

 

トヨタ86画像はこちらノーマルバンパーの性能を高めることを目的に装着されたフロントスポイラー。中央部のアクセントが効いている

トヨタ86画像はこちら トヨタ86画像はこちら

サイドステップやフロントフェンダーは、前期型と共通パーツ。装着することでレーシーな雰囲気が高まる。ホイールはヨコハマ『ADVAN RG-D2』。トヨタ86画像はこちら

後期用エアロの形状に合わせて、リヤウイング(リヤスポイラー)の形状がコンパクトになり一新した

フロントハーフスポイラー¥37,800
サイドステップ¥45,360
フロントフェンダー(FRP)¥99,360
フロントフェンダー(カーボン)¥194,400
フロントフェンダーアクセントカバー(FRP)¥17,280
フロントフェンダーアクセントカバー(カーボン)¥34,560
リヤハーフスポイラー¥41,040
リヤスポイラー¥38,880

シーウェストのトヨタ86用エアロをさらに詳細に TEL072-726-7000

 

(レポート:大野田 諭 撮影:稲田浩章)

 

 

 

画像ギャラリー