「HIACE style」カスタムコンテスト東北・福島【第1〜4位】 (2/4ページ)

こだわり感はハンパなし。全身メッキのフルラッピング仕様

引き続き「ユーザーが選ぶカスタムコンテスト」の第2位を獲得した、のりぞうサンの愛車はハイエース標準ボディ。新車で購入後、1年ごとに愛車をブラッシュアップし、その最終形態として今回披露されたのが、トヨタ・80ヴォクシー純正バンパーをサラリと取り込みつつ、メッキラッピングで圧倒的存在感を発揮。
もちろん、全方向への輝きで視線を引き寄せた先には、細やかで大胆な作り込みが満載。なかでも「TRD」のゼロクラウン用加工のリアバンパーへ電光パネル、超超ジュラルミン鍛造の「BBS・RIーD」から覗くリアブレーキにはR35GTーR用を使ってダミー処理するといったワザにも感服させられた。
現在はトランポとしての実用性を高めるべくスーチャー化し、セッティング待ち。最終形態といいつつ進化の兆しを見せるコイツからは、今後も目が離せない。

【関連記事】なぜいま軽トラなのか? 流行りだしたカスタムと熱すぎる5台

のりぞう、ハイエーススタイル、ドレスアップコンテスト、フルラッピング画像はこちら

ハイエーススタイル、カスタムコンテスト、第2位、のりぞう画像はこちら

 

SPEC
ベース:標準ボディ・スーパーGL
オーナー:のりぞうサン
1:80ヴォクシー純正加工+シルクブレイズ・フロントリップ 2:ギブソン加工 3:TRD・18クラウン用加工 5:BBS・RI-D(20×9+44) 6:ピレリ・P-ZEROネロ(235/30) 7:F&R:ボルドワールド・エアサス・RB3オデッセイ用 9:F:Tディメンド・ブレーキシステム、R:Tディメンド・6ポットダミーキャリパー+トップシークレット400φダミーローター 10:ボクシースタイル・ユーロボンネット、エセックス・ワイパーカバー、オリジナルオーバーフェンダー、T.S.Dスタイリング・フロントグリル加工、ヘッドライト加工、80ヴォクシー純正フォグ、ヴァレンティ・テールランプ、ルーフ・ブラック塗装、メッキラッピング 11:シルクブレイズ・ステアリング/シフトノブ/インパネ、ブリッド・シート、ギャラクス・プッシュスターター、縞鋼板フロア

スペック概要:1・フロントスポイラー 2・サイドステップ 3・リアスポイラー 4・リアウイング 5・ホイール 6・タイヤ 7・サスペンション 8・マフラー 9・ブレーキ 10・エクステリア 11・インテリア 12・チューニング 13・オーディオ

【↓次ページに続く↓】

画像ギャラリー