クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 【顔面整形】先代ヴェルファイアを現行モデル風にフェイスリフト
CUSTOM
share:

【顔面整形】先代ヴェルファイアを現行モデル風にフェイスリフト

投稿日:

TEXT:

  • ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

顔面整形に加工は一切不要!
30系ルックが手軽に手に入る

彗星のごとく現われたブランド「GENOVA(ジェノヴァ)」が送り出す20系トヨタ・ヴェルファイア用プログラムは、単なるエアロパーツとはひと味違う。
前後はドレスアップ効果の高いフルバンパータイプを採用するが、なんと現行型の30系トヨタ・ヴェルファイア風にフェイススワップが可能。例えば、フロントバンパー左右のメッキフレーム、フロントグリルのアレンジ、リアバンパーのリフレクター形状など、随所に30系を連想させるアイコンが踏襲されていた。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

念のために、先代の20系と現行30系のノーマル車両と比較してみよう。
上の写真を見てもわかるように、いかに現行型を意識しているのかが理解できるはずだ。

フロントグリルにはLEDバーを内蔵するなど未来的な演出

フロントは大型のバンパータイプ。リップ部分に横一文字のメッキガーニッシュを添えるなど、ヴェルファイアらしい高級感を備える。素材はPP製だ。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

フロントグリルも30系ヴェルフィアの意匠をイメージしたもの。
U字型のメッキルーバーが印象的で、その奥にはブルーに点灯するLEDバーを内蔵するなど未来的な演出ができる。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

サイドステップも前後同様、奇をてらわないシンプルな味付けに。立体的なメッキアレンジを備え、高級感とオリジナリティを静かに漂わせた。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

リアバンパーにも効果的なメッキアクセントを採用した、シンプルながらもイマドキ感の強いスタイル。中央ボトムにはLEDバーを搭載する。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

リアバンパーにちょうどいい感じでフィットするマフラーカッターも設定。スクエアデュアルの両側出しは、車格に見合った風格あるテールデザイン。ジェノヴァ ヴェルファイア エアロ

1 2

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS