【東京モーターショー】20分でメルセデスベンツを購入!? オンライン決済で完了


購入したユーザーは納車を待つだけ

メルセデス・ベンツが新しいユーザーサービスを展開する。
オンラインでメルセデスブランドを購入、決済できるというもの。東京モーターショー2017のプレスデーに催されたプレスカンファレンスで、メルセデス・ベンツ日本代表取締役社長の上野金太郎氏より発表された。

10月25日より始まるこの新しいサービスはオンライン専用の限定モデルとして用意される。希望のローンを選択し、見積もり確認後ローン審査を受け、クレジットカードでの決済で売買/ローン契約が締結されるという流れになるのだが、車両選択から決済まで最短なら約20分で完了するとのこと。
メルセデスベンツ、スマート、スマートforfourターボ・クロスタウン・リミテッド、スマートBRABUS forfourキャンバストップ・リミテッド

気になる専売モデルは3台。今回のTMSでジャパンプレミアムとなった『スマートforfourターボ・クロスタウン・リミテッド』、そして『スマートBRABUS forfourキャンバストップ・リミテッド』。
メルセデスベンツ、スマート、スマートforfourターボ・クロスタウン・リミテッド、スマートBRABUS forfourキャンバストップ・リミテッドメルセデスベンツ、スマート、スマートforfourターボ・クロスタウン・リミテッド、スマートBRABUS forfourキャンバストップ・リミテッド

そして6速マニュアル搭載の『メルセデス・ベンツSLC200スポーツMTリミテッド』の3モデルをオンライン限定で販売する。
スマートのクロスオーバースタイルも魅力的だし、カブリオレでないオープンクルーズを味わえるキャンバストップ。そして現状のラインアップでメルセデス・ベンツブランドで貴重なMT設定。となかなかに通な設定ではないか。
購入を考えているならまずは同社HPを必見!

 

メルセデス・ベンツ日本
http://www.mercedes-benz.jp/