「ウェッズスポーツ」の最新鋳造スポーツは魅せヂカラも抜かりなし


軽さと高い剛性に潜ませた
ブラックとカラークリアとの妙技

毎月多くの新作が発表されるアルミホイール。
デザインやカラーなど、その種類は目移りするほど多く、経験豊かなドレスアップオーナーをもってしても、お目当ての一本を選ぶのはなかなかに難しい。そんな時、判断の指標となるのが「ホイールに何を求めているのか?」という点。もしそれが「軽さと剛性」であるとしたら、ウェッズスポーツの新作「RN-55M」は、まさに最良の選択となるだろう。
「RN-55M」は従来モデル、SA-55Mの後継として開発。デザインはSAー55Mの特色であった5組のツインスポークを踏襲しつつ、スポークエンド部をリムオーバー仕様とし、センターに向かって落ち込むスポークのエッジを強調した。
また、ローラーアームで圧力を加えながらアルミの組織密度を大幅に高める”AMF=アドバンスドメタルフォーミング”製法を採用。レースシーンから得たノウハウを隅々まで反映させている。ウェッズスポーツ RN55-M ホイール

とはいえ、カリカリのGT&スポーツカーだけに向けられた作品ではない。鍛え抜かれた機能美の中にも、ストリートで目を引くエッセンスが見え隠れしている。
例えば、特許取得済みのサイドマシニング×カラークリアフィニッシュ。これはH断面にカットされたスポーク側面のマシニング部分へのカラー塗装を表す。正面からは精悍なオールブラック、斜めから見れば艶やかなブルーがアクセントとなるフィニッシュは、スポーティにドレスアップしたセダンやミニバンの足元にもきっと似合うはずだ。

ウェッズスポーツ RN55-M ホイール先代モデルSA-55Mと比較して、より長くシャープにブラッシュアップしたスポーク部。コンケーブ状の落とし込みも、さらに立体的に仕上げた。

 

ウェッズスポーツ RN55-M ホイールヘアライン仕上げのセンターキャップはフラットタイプが標準。ハブの突起量が大きい車輌にオススメな立体型キャップもオプションで選択できる。

ウェッズスポーツ RN55-M ホイール金型成形では不可能なH断面形状のスポークは、マシニングにより成し得たもの。そこにカラークリアを施す手法には特許も取得している。

WEDS SPORT RN55-M

18inch
7.5J 5万760円
8.0J 5万1840円
8.5J 5万2920円
9.0J 5万4000円
9.5J 5万5080円
10.0J 5万6160円
10.5J 5万7240円

 

WEDS TEL03-5753-8201
http://www.weds.co.jp