「データシステム」が後期型アルファード&ヴェルファイア用のTV-KITを販売開始

使い勝手や用途に合わせた全4モデル、
ドライブ中も純正車載のTV視聴が可能に

「データシステム」は、昨年末にマイナーチェンジを行なったトヨタ・アルファード/ヴェルファイア用の『TV-KIT』を発売した。
『TV-KIT』といえば、ドライブ中でも純正車載テレビの視聴が可能となる人気の配線キットシリーズ。同乗者を退屈させることのない快適ドライブの必需品で、アルファード&ヴェルファイア用では切り替え操作が異なる全4タイプを設定する。データシステム TV-KIT テレビキット アルファード ヴェルファイア 後期

切替タイプ、オートタイプのほか、純正風の目立たないスイッチでテレビ視聴のオン・オフが可能なビルトインタイプ、ステアリングスイッチでテレビ視聴のオン・オフができるスマートタイプもラインアップ。

 

なお、『TV-KIT』シリーズは、他の国産車や輸入車の幅広い車種に対応。詳しい適合車種情報は、同社ホームページで確認を。

 

データシステム TV KIT ¥19,800
□TTV350(切替タイプ):付属スイッチでテレビ視聴のオン・オフが可能
□TTV350B-A(ビルトインスイッチタイプ):純正風の目立たないスイッチでテレビ視聴のオン・オフが可能
□TTV350-S(スマートタイプ)ステアリングのボリュームスイッチでテレビ視聴のオン・オフが可能□TTA550(オートタイプ)常にテレビ視聴が可能
◆適合車種(年式/型式):アルファード/ヴェルファイア(H30.1~/AGH30・35/GGH30・35)、アルファードハイブリッド/ヴェルファイアハイブリッド(H30.1~/AYH30)

 

 

データシステム
https://www.datasystem.co.jp/


画像ギャラリー