イベントやナイトシーンで目立てる!! 「ハイエース」に絶好のヒカリモノを動画チェック

ヘッドライト&ハイマウントストップランプへ
旬のシーケンシャル方式が採用された

トヨタ・ハイエースはカスタマイズのベースとして大人気。そのパーツの豊富さは、機能性パーツからインテリア、エクステリア関連まで多数。なかでも、2018年の新作として登場した光りモノに注目したい。最近の光モノはLEDが主流となり、流れるように点灯するシーケンシャルタイプが大ブーム。
そこで、「T’s FACTORY(ティスファクトリー)」の新作ヘッドライトと、「カズキオート」のハイマウントストップランプをピックアップ。目立ち度バツグンな点灯パターンなど、動画を交えて紹介しよう。

 

【T’s FACTORY 4型LEDBARプロジェクターLEDヘッドライト】

ポジション部分がコの字型で人気の『LEDバー・プロジェクターLEDヘッドライト』がアップデートされた。ハロゲン車、LED車それぞれのベース車用にLED仕様が設定され、どちらも最新のLEDヘッドライトとして装着できることになった。さらに表面のガラス面が薄くなったことでバッドフェイスボンネットとの干渉も解消。シーケンシャルの流れ方は、L型のウインカーの下側から上へ上がっていく感じだ。コの字型のLEDバーを装備。これはポジションスイッチONで点灯する。プロジェクターヘッドライト部分にはLEDバルブを搭載し、ヘッドライトの照射位置を自動で調整するレベライザーモーターも内蔵している。

実際の点灯パターンは動画で見てもらいたい。

4型LEDBARプロジェクターLEDヘッドライト ¥82,800
仕様:LEDプロジェクターヘッドライト/LED BAR/シーケンシャルウインカー/レベライザーモーター内蔵/ハイビームH1内蔵/ロービームLEDバルブ内蔵
カラー:クロームインナー、ブラックインナー
対応:4型ハロゲン車/LED車

ティスファクトリー TEL072-230-0880
http://www.ts-hiace.jp

LEDの動きをスイッチで簡単に変更できる

 

【BUAN LEDフラッシュハイマウントストップランプ】

舞杏から光り物アイテムとして登場したのが『LEDフラッシュハイマウントストップランプ』。
これはノーマルモードの他6種類の発光パターンを設定することができ、スイッチを押すことによって順番に発光パターンを設定することができる。それぞれのモードは動画を参考にしてもらうとして、カラーはスモークとクリアの2種類を用意。 この様々な発光モードでの公道走行は不可なので、イベントで披露して楽しむ、注目を集めることだけを狙って点灯させてもらいたい。ハイマウントストップランプのレンズカラーは、この写真のクリアとスモークが用意されている。

LEDランプは全点灯のほか6つのモードに設定することができる。その動作はこちらの動画で。

 

LEDフラッシュハイマウントストップランプ ¥18,000
カラー:スモーク、クリア
モード:点滅など6パターン

 

カズキオート舞杏事業部 TEL072-349-9395
http://www.buan-wagara.jp

 

(リポート:ハイエーススタイル編集部)


画像ギャラリー