貼り付け&ラバータイプで「タイヤのレタリング」をグッと身近に!

シックスセンスのレタリングキットは
発色の良さと耐久性を高めた2タイプ

レースマシンのタイヤに描かれた、レーシー度の演出に貢献するホワイトレター。足元へのアクセントメニューとしてカスタムの世界でも人気を呼んでいるが、プロショップにオーダーするか、DIYでペイントする方法しかなかった。
そんなタイヤのレタリングを、手軽に実現できるのが「シックスセンス」から発売された『タイヤレタリングキット』。ステンシル風に型抜きした薄いラバーを、特殊ボンドで貼り付けるだけ。変色しにくく、立体感が高いシールタイプで、貼りやすさも大幅に進化を遂げた。ロゴは3タイプを設定。よりリーズナブルなタイヤステッカーも設定中だ。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

 

タイヤの偏平率にあわせた2サイズを用意

タイヤの偏平に合わせた2サイズを設定。30偏平以下の薄いタイヤにはMサイズ(高さ25mm/左)、35偏平以上にはLサイズ(高さ32mm/右)を推奨している。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

ロゴバージョンは、”170MOTORING”、”SIXTHSENSE”、”GARAGE SPARK”の3種を用意。ラバー文字は肉厚なデザインで、存在感も破格だ。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

 

いざ、レタリングキットの貼り付け実践!

まずは、タイヤ側面の施工部にあるヒゲをニッパーでカットし、シリコンオフを使ってしっかりと脱脂する。

そして、リムにマスキングテープを貼って保護。商品をあてがって、貼る位置を決めてマーキングしておく。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

 

裏面に付属の接着剤を塗り、タイヤに貼り込んでいく。気温が低い日はドライヤーで温めながら貼っていこう。ある程度貼れたら、指でしっかりと押しながら密着させてタイヤの凹凸に添うよう貼り込む。

最後に、表面に付いている透明の保護シートを剥がせば完成だ。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

 

タイヤレタリングキット(4枚セット)
□Mサイズ ¥15,120
□Lサイズ ¥19,440
◎タイプ:SIXTH SENSE、170MOTORING、GARAGE SPARK

 

さらに手軽なステッカータイプ

こちらは極薄タイプのラバー製ステッカー。密着度が高く、同じく剥がれにくいのが特徴となり、同様の2サイズ/3デザインを設定する。シックスセンス、カスタム、エアロ、タイヤ、ホワイトレター、レタリング

タイヤステッカー(4枚セット)
□Mサイズ ¥7,776
□Lサイズ ¥8,640

 

シックスセンス TEL072-330-0001
http://www.sixth-sense.jp/


画像ギャラリー