2018年04月号ランキング 第5位


※画像をクリックすると大きく表示されます

千葉県: パノラマクラフト

メルセデス・ベンツ C63S AMG ワゴン

メイクの真髄はホイールだけにあらず
全体が上手くバランスし実現した問題作

スタイルアップの手数は多くはないものの、ベラーノが放つ個性やメルセデス・ベンツC63 AMGの硬派なキャラクターとが共存し、非常にバランスの取れた作品。さりげなくキャリパーを白に塗装したのも効果的で、ステーションワゴンという素材だったからこそ実現したこのセクシーさがなんとも言えずいいです。
社外エアロはフロントにボカのみという男前な装い。
そして、鬼頭サンのC63の鍵となるのは、ホイールのベラーノVM31。デザインの奇抜さは車種を選びそうですが、それをものともしない堂々とした履きこなしに加え、キャリパーペイントやエンブレムペイントといった小ワザがシッカリと効いてます。

ABOKA JベラーノVM31(20インチ) KポテンザS001 MNKW車高調 Oワンオフ Qキャリパーペイント エンブレムペイント

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ