レクサス新型UX「モデリスタエアロ」の超絶スポーティフォルム

レクサス新型UX「モデリスタエアロ」の超絶スポーティフォルム

F SPORTの存在感を凌駕する迫力のエアロと
メッキを多様化した絶妙のコントラストを演出

レクサスおよびトヨタのカスタマイズパーツをリリースする「モデリスタ」が、レクサスの新型プレミアムコンパクトSUV『UX』の発表に伴いエアロパーツの発売を開始。
Fスポーツを凌駕するスポーティなデザインのエアロパーツ、さり気なくボディにアクセントを与えるガーニッシュなど、UXの魅力をより高めるものばかりだ。

UXモデリスタ

レクサスやトヨタのオーナーに高い人気を博しているモデリスタのカスタマイズパーツ。ディーラーオプションとして購入できるワークス系とは思えない大胆なフォルムと高い信頼性と精度から、多くの人から支持され、新車装着率はかなり高くなってる。

モデリスタが新型レクサスUXに用意したのは、「Primitive Cool Lightning・塊感のある力強い造形と鋭く輝くメッキ加飾によってUXの持つ華々しい存在感を演出」をコンセプトにした『F SPORT PARTS(MODELLSITA)』と『EXTERIOR PARTS』の2ラインアップ。

『F SPORT PARTS(MODELLSITA)』はUXのボディ下まわりのフォルムを引き締める、『フロントスポイラー』、『サイドスカート』、『リヤスカート』の、エアロ3アイテムとメッキパーツ2種類で構成する。UXモデリスタ

ハーフタイプのフロントスポイラーとリヤスカートには、大型メッキ加飾が施され、鋭い輝きとブラックアウトのコントラストが美しく存在感を放っている。なお、この2アイテムはFスポーツは装着不可。UXモデリスタ

サイドスカートは、鋭く削がれたような造形部にメッキを施し、より立体的に魅せる演出を施す。ノーマルのやや腰高感のあるSUVフォルムが、サイドスカートを装着することで低重心の安定感を実現する。UXモデリスタ

 

2種類のメッキ系パーツは、ボンネットフード先端に装着する『フードモール』とリヤウインドウ左右に装着する『バックドアエアロプレート』。ボディエッヂをキラリと光らせUXの高級感とシャープなラインを印象的にする。

 

『EXTERIOR PARTS』は、漆黒メッキを採用することで深みのある輝きがシャープなラインを描く。
『ヘッドランプガーニッシュ』、『ドアガーニッシュ』、『リヤコンビガーニッシュ』の3アイテムをラインアップ。UXモデリスタ

ヘッドランプガーニッシュは、Fスポーツとそれ以外のグレードで若干デザインが異なるが、ヘッドライトサイドからバンパーへのラインを象徴。

UXモデリスタ

ドアガーニッシュは、後方へと勢いよく駆け上がる躍動感を演出する。

UXモデリスタ

リヤコンビガーニッシュは、ランプ下部のラインを印象的にすることでシャープさを向上させている。

 

UXモデリスタ


画像ギャラリー

第23回 CAR&CUSTOMIZE MOTOR SHOW 大阪オートメッセ2019 2019 2/9(土)、10(日)、11(月・祝) 9:00〜18:00 in インテックス大阪 〜 チケット好評発売中!