ヴァレンティ、周囲からの視認性を高め安全性をアップする最新LEDアイテムを発売

ヴァレンティ、周囲からの視認性を高め安全性をアップする最新LEDアイテムを発売

レンズ面で光が流れる!ドアミラーウインカー

 テールランプやドアミラーウインカーなどのLEDアイテムでおなじみのヴァレンティから、「ジュエルLEDシーケンシャルウインカーミラー」と「LEDドアワーニングランプ」が発売された。どちらもLEDランプによって、周囲からの視認性を向上させることで安全性もアップするアイテムだ。

 レクサス各車や高級輸入車などを中心に、純正採用する車種が着実に広まりつつある光が流れるウインカー。いわゆる「シーケンシャルウインカー」と呼ばれる装備だ。ウインカー点滅時に内側から外側へと光が流れるアクションは最先端車両の象徴ともいえ、ここ最近のドレスアップシーンでも大人気のカスタムメニューとなっている。ヴァレンティ

 ヴァレンティの「ジュエルLEDシーケンシャルウインカーミラー」は、国産ミニバンやワゴンの純正ドアミラーレンズと交換装着するタイプで、レンズ面に埋め込まれたLEDウインカーがシーケンシャル方式で点滅する。ウインカーを作動させるとレンズ面に配置されたアロースタイル(矢印形)のLEDが、内側からひとつずつ3連で流れるように点灯するスマートな点滅イメージとなっている。シーケンシャル点滅以外に通常点滅させることもでき、その設定は接続する配線次第で切り換えが可能だ。

 

 ミラー自体も防眩仕様のブルーレンズを採用しているから、後方車両のヘッドライト光による眩しさを低減してくれる上に、ドレスアップ効果もバツグン。しかもミラーに明るく写る仕様となっているから、昼夜・天候を問わず高い視認性を確保している点も安心だ。ヴァレンティ

 BSM(ブラインドスポットモニター)搭載車の場合は、純正の装備をそのまま移植して機能させることが可能。非搭載車用も設定されているので、購入時に選択しよう。また純正ミラーヒーター搭載車も、ヒーター機能を利用することができたりと、細部までこだわった製品となっている。もちろん車検にも適合していて、さらには1年保証付きという信頼性も魅力的だ。ヴァレンティ 対応車種はトヨタ30系アルファードとヴェルファイア、50系プリウス、C-HR、80系ノアとヴォクシー、エスクァイア、ハイエース、スバル・レヴォーグなど豊富に設定。取り付け難易度に関しては、ある程度クルマをイジった経験があればDIYでも対応できるレベルなので、自信があればDIYに挑戦してみるのも良いだろう。ヴァレンティ

ジュエルLEDシーケンシャルウインカーミラー●オープン価格(参考価格¥21,780)

サービスホールに埋め込むだけ!追突防止LEDランプ

 もうひとつの新製品が、こちらの「LEDドアワーニングランプ」。運転席&助手席ドアに備わる丸形の純正サービスホールにピッタリとハマるLEDユニットで、ドアが開いていることを後方へ知らせる安全装備だ。ポイントは配線作業がいっさい不要の電池式で、誰でもカンタンに取り付けられること。ヴァレンティ

 まずは、1列目シートのドアにあるサービスホールのカバーを外す。そしてサービスホールにワーニングランプのベースを差し込み、続けてLEDを埋め込めばドア側の作業は完了だ。

 あとはドアを閉めたときにLEDユニットがくる車両側の位置へON/OFF信号役となる付属のマグネットを貼り付ければOK。これだけでドアを開けた時には自動でLEDランプがONになり、ドアを閉めればOFFになるという仕組み。ヴァレンティ

 ドアオープンの際は最初に高速点滅してから徐々にゆっくりした点滅になっていき、最終的には消灯して電池の消耗を防いでいくという効果的な点灯パターンとなっている。レンズ自体にリフレクターの機能が備わるので、例えLEDが消灯した後でも高い被視認性を確保可能だ。ヴァレンティ

 商品はフロントドア用の左右1セットで、トヨタ車汎用、ニッサン車汎用、ホンダ車汎用の3タイプ。電池は消耗しても交換できるので、電源面の心配も無用だ。配線作業はおろか工具さえ不要で取り付けられる安全装備。是非この機会に装着しみてはいかがだろうか。ヴァレンティ

LEDドアワーニングランプ(左右セット)●オープン価格(参考価格5478円)

ヴァレンティジャパン
TEL 058-322-6700
https://valentijapan.com

画像ギャラリー