「APORITO」と「ogawa」がコラボ! ファミリー向け2ルームテントが300張限定で発売 (2/2ページ)

持ち運びのしやすさと耐水性を両立したパッケージも魅力

 フライシート75d/インナーテントの底部(グランドシート)に210dの素材を採用して、同規模サイズのテントであるフラッグシップモデル『ティエラ5-EXⅡ』よりも、約5kg軽量。もちろんフラシートとグランドシートの耐水圧(テントに浸みこもうとする水の力を抑える性能値)は1800mmを誇る設計となっている。

【関連記事】なにげないドアの開閉が大迷惑! 車中泊キャンパーがやってはいけないNG行為5選

ogawa ティエラ5-ST APORITO エディション(パッケージ)画像はこちら

 もちろん安心のアフターサポートが充実しており、万一、不良品が認められた場合には、無料修理または新品交換が可能(状況により有償の場合あり。修理について信頼度抜群で安心のogawaリペアセンターが対応してくれる)。ogawa ティエラ5-ST APORITO エディション(使用イメージ)画像はこちら

 なお、取り扱いは、一部店舗を除く全国の「APORITO」「B&D」および、2021年11月19日にオープン予定のWonderGOO下館店内「APORITO下館」、APORITO公式オンラインストアで販売される。

■商品名:<限定>ogawa ティエラ5-ST APORITO エディション

◯材料:フライシート/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、内幕/ポリエステル68d、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1800mm)、ポール/6061アルミ合金

◯寸法:外幕/幅310cm×奥行555cm×全高205cm、内幕/幅300cm×奥行220cm×全高195cm

◯就寝部面積/約6.6平米

◯重量:約16.6kg(アクセサリー類は除く)

◯付属品:ライナーシート、セルフスタンディングテープ、張綱、ペグ(※ハンマー・張り出しポールは別売)

◯価格:12万8000円(税込)

【詳しくはこちら】

https://aporito-online.com/

画像ギャラリー