クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • SEARCH
  • 大阪オートメッセ2023

「大阪オートメッセ2023」の検索結果

エネオスがEVメーカーとパートナーシップのなぜ? 「OAM2023」で人気2位だったKGモータースの超ミニEVとは

広島のスタートアップ企業KGモーターズとENEOSは2024年3月18日、開発中の超小型EV「ミニマムモビリティ」による持続可能な移動の実現に向けて、協業に関する覚書を締結しました。両社がパートナーシップを結んだ背景を解説します。

パイオニアの最先端ナビ&車内エンタメに触れるチャンス! 今週末は「大阪オートメッセ」でカロッツェリアブランドを堪能しよう

西日本最大級のクルマの祭典「大阪オートメッセ2024」が2024年2月10日から12日までインテックス大阪で開催されます。カロッツェリアブランドのカーナビゲーション「サイバーナビ」や「楽ナビ」などを手がけるパイオニアが出展して最新アイテムを一挙に展示予定ですので、詳しい事前情報をお届けします。

発売直前ホンダ新型「ZR-V」で900キロ燃費試乗! 燃費最良モデル「e:HEV・FF」の実測値は?

2023年4月21日に発売予定のホンダの新型SUV「ZR-V」。e:HEV×FFのスタンダード仕様「X」はカタログ燃費がWLTCモードで22.1km/Lと、ZR-Vのなかでもっとも優れた数値を誇ります。神奈川から大阪まで往復900kmを走った燃費をレポートします。

米国人YouTuber「スティーブ」さんの「大阪オートメッセ2023」レポート!「リバティーウォーク」からフードコートまで「スティーブ的視点」で見てみよう

人気YouTubeチャンネル「スティーブ的視点 Steve’s POV」で、日本車の魅力やカスタム、日本の食文化やカルチャーなどを流暢な日本語で紹介している、北米在住のスティーブさん。「大阪オートメッセ(OAM)」に初参加した様子をレポートした動画が公開されました。

トヨタ「GR86」を気軽にカスタマイズ! あえてGRエアロにチョイ足しするパーツがかっこよすぎと「大阪オートメッセ」で話題に

大阪オートメッセ(OAM)2023にブース出展した「グッドガンインターナショナル」。デモカーとして展示されていたトヨタ「GR86」は、同社こだわりのオリジナルアイテムが満載でした。オリジナルシートをはじめ、魅力的なアイテムなどを紹介します。
ハイエースの顔

トヨタ「ハイエース」を丸目2灯のアメ車ルックに!「ダッジA100」顔が超可愛いと話題に

大阪オートメッセ2023の会場内には、トヨタ ハイエースをベースにしたカスタマイズカーが多数展示されていました。そのなかでも、注目を集めていたのがTスタイルの手掛けた1台。アメ車風のアレンジが施されていますが、ハードな仕様ではないそう。細部を紹介します。
ハイエースのフロント

「ハイエース」「プロボックス」をディーラーでカスタム! 関西のトヨタ職人集団による世界に1台だけのキャンピングカーとは

オシャレに仕立てられたトヨタ ハイエースの車中泊仕様車。これはワンネスと呼ぶ、関西4社のトヨタディーラーが立ち上げたプロジェクトによるもの。トヨタディーラーでオーダーし、自分だけのカスタム車が手に入るという。その内容を紹介します。
2台のジムニー

スズキ「ジムニー」は「車高短 or シャコアゲ」どちらがお好み?「エイムゲイン」の「Gクラス」風エアロが秀逸過ぎると「大阪オートメッセ」の話題に

さまざまな車種のエアロパーツを手掛けている「エイムゲイン」。VIPセダンをはじめさまざまな車種のローダウン好きから支持されていますが、大阪オートメッセ2023のブースに展示したのは、2台のスズキ ジムニー。1台はローダウン、もう1台はシャコアゲ仕様です。
share:

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS