「ニューカー>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

渋滞中も便利な最新クルーズコントロール「ACC」、過信しすぎると痛い目に遭うケースとは

便利機能がもたらす危険なシーン「ACC=アダプティブクルーズコントロール」はじつに便利な先進安全運転支援機能だ。従来のクルーズコントロールは車速を一定に保ってくれるだけで、前車との距離を保ってくれず、前車がいきなり速度を...

続きを読む...

ルノー・カングーに200台限定の特別仕様車「ペイザージュ」設定! 第4弾はアイボリーのボディカラーを採用

ボディカラーはコルシカ島の断崖をイメージ ルノージャポンは、販売台数200台限定の特別仕様車「カングーペイザージュ」の予約受付を開始した。ベースモデルは、1.2リッターターボエンジンに6速EDC(AT)を組み合わせる『カ...

続きを読む...

「ルノー・トゥインゴ」に5速MTモデル! 希少なRRコンパクトを180万円以下の衝撃プライスで

オシャレなスタイルとスポーティな走り 輸入車では最小クラスのコンパクトカー、ルノー・トゥインゴに待望のMTモデル「トゥインゴS」が追加された。 全長3.6m少々と極めてコンパクトなルノー・トゥインゴ。現行モデルは3代目で...

続きを読む...

ルノーとスポーツメーカー「ルコック スポルティフ」がコラボ!スポーティな限定車の予約を開始

フランスの国鳥「雄鶏」をコラボで身につけて ルノー・ジャポンはフランスの総合スポーツメーカーであるルコック スポルティフとのコラボレーションによる限定車の第2弾「ルノー トゥインゴ ルコック スポルティフ」を3月5日(木...

続きを読む...

BMW8シリーズに新たな”Mの血統”、フラッグシップ「M8 グランクーペ」を日本導入

レーシングテクノロジー満載の4ドア、2194万円〜 「ビー・エム・ダブリュー」は1月28日、BMWクーペ・モデルの最上級モデルである8シリーズのグラン クーペに、BMW M社のレーシングテクノロジーを駆使した高性能モデル...

続きを読む...

フォルクスワーゲンのコンパクトSUV「VW T-Cross(ティークロス)に特別仕様2モデルを設定

フォルクスワーゲンの末っ子に特別な2モデル フォルクスワーゲングループジャパンは、同社のSUVシリーズの中で最も小さなコンパクトSUV「T-Cross(ティークロス)」の導入を記念した特別仕様車2モデルの販売...

続きを読む...

「低燃費で環境に優しい」エンジン対決! “クリーンディーゼル vs ガソリンハイブリッド”のオススメは?

距離や乗り方によって変わるメリットの恩恵 2012年以降、マツダや各輸入車ブランドがディーゼル車を積極的に展開してきたこともあり、日本でも「クリーンディーゼルは低燃費で環境に優しい」というイメージが定着しつつある。では、...

続きを読む...

1 / 18123...10...»