「FOOT WORK」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

タイヤのローテーション「効果と駆動方式で変わる正しい位置交換とは」

知らぬ間に起きている偏摩耗を予防する 最近のクルマは純正で大径タイヤを履いているものが主流。純正タイヤは決して安価ではないので、交換時期の出費もそれなりに大きいものになる。当然ながらタイヤを長持ちさせたいとの気持ちはあ…

続きを読む...

スズキ・ハスラーが時代を変えた! 軽自動車に「車高を上げる」カスタマイズが流行している理由

軽SUV人気から「車高上げ」ブームに 軽クロスオーバーや軽SUVと呼ばれる新しいスモールカーが、各自動車メーカーから続々と登場している。その流れを作ったのは、2014年に登場したスズキ・ハスラーだろう。それ以降、軽自動車...

続きを読む...

車高を上げるカスタムは合法? リフトアップのメリットとデメリット

リフトアップ量は4cm以内にとどめるべし 自動車のカスタマイズにおいて”車高”といえば下げるモノ、なんて常識は昔のハナシ。最近はクロカンを筆頭にSUVから軽自動車バンまで、ちょっとしたリフトアップ...

続きを読む...

人気のオフ系スタイル! アウトドアシーンで引き立つ自動車カスタム5つ

効果的にイメチェンできるパーツ選び 依然として衰えをみせないアウトドアのブーム。影響はクルマのカスタムにも波及しており、SUVや軽自動車を中心にパーツも選び放題といった状況だ。それらのなかでルックスと実用性を兼ね備えた、...

続きを読む...

「STI」調律のインプレッサスポーツ&フォレスター試乗! ニュル24時間レースで得た技術を市販パーツへ

強靱さとしなやかさを両立 SUBARU車のモータースポーツ&ワークスチューンを担う「STI(スバルテクニカインターナショナル)」。チューニングのテーマは体幹チューニング。最近よく耳にする”体幹”で...

続きを読む...

ブリッツ「新型車高調整式サスペンション」発表! あらゆるシーンでベストな乗り味が追求可能に

事前予約するとGPS車速センサー付き さまざまなチューニングパーツを開発・発売する「ブリッツ」が、全長調整式サスペンションにダンパーの減衰力を電子制御でコントロールするモーターユニットをセットにした『ダンパーZZ-R ス...

続きを読む...

クルマのペダル踏み間違い事故を防ぐ後付けシステム、売れ筋3モデル比較

ペダル踏み間違い時にエンジン出力抑制 ペダルの踏み間違いによる事故が相次ぐ中、これを防止できる後付け装置が相次いで登場している。理由は概ね数万円で準備でき、新車を買わなくても踏み間違えを防止できるという期待からだ。大半…

続きを読む...

1 / 27123...1020...»