「エクステリアパーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

ホンダ・ヴェゼルのカスタマイズ仕様「モデューロX」 ブラック基調のエアロパーツで精悍さアップ

エアロの緻密なデザインはホンダ職人技の賜 純正専用カスタマイズパーツを量産過程で装着・販売する、ホンダのコンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ・エックス)」シリーズに、コンパクトSUVの「ホンダ・ヴェゼル...

続きを読む...

スズキ・ハスラーが時代を変えた! 軽自動車に「車高を上げる」カスタマイズが流行している理由

軽SUV人気から「車高上げ」ブームに 軽クロスオーバーや軽SUVと呼ばれる新しいスモールカーが、各自動車メーカーから続々と登場している。その流れを作ったのは、2014年に登場したスズキ・ハスラーだろう。それ以降、軽自動車...

続きを読む...

自動車の「デイライト」後付けした場合の取り付けや車検で気をつけたいこと

ルールを守って自車の被視認性をアップ クルマに詳しい人や趣味を持つ人の立場では、高齢の両親や運転に不慣れな家族、友人、知人に対して「事故に遭わないための何かをしてあげたい」という気持ちは湧くだろう。運転のアドバイスでも…

続きを読む...

新生コンパクトSUV トヨタ・ライズ用パーツ「モデリスタ」と「TRD」から登場

直系ブランドだからできるフィッティングの確かさ   11月5日に発表されたばかりのコンパクトSUV「トヨタ・ライズ」に、その印象を一変させるドレスアップパーツが、モデリスタとTRDから早くも登場している。 トヨタ・ライズ...

続きを読む...

「ホンダS660」大流行! 実用性を兼ねた人気カスタマイズ・ポイントに迫る

S660専用パーツの充実化で個性を主張 発売から4年が経ち、アフターパーツの充実でますますカスタム熱が高まるホンダS660。11月3日、九州は熊本の阿蘇山の麓で「第5回 頑張ろう九州 S660全九オフ」が開催された。これ...

続きを読む...

車検不合格の可能性も! ヘッドライトの黄ばみや曇りを解決する4つの方法

黄ばみ曇りの原因は樹脂の経年劣化 近年のクルマのヘッドライトは、プラスチック製レンズ(カバー)が一般的だが、経年劣化で黄ばみや曇りを発生している例が多い。もし、曇りが酷く、ヘッドライトの光量が足りなくなると車検をパスで…

続きを読む...

ホンダ・シビック タイプRの走りに磨きを掛ける 「無限」チューニングの真髄【試乗】

ホンダ車の個性を際立たせる開発コンセプト M-TEC(無限)はホンダ車専用のアフターパーツの製造販売のほか、ホンダとの共同プロジェクトとしてレース活動を実施。他のワークス系チューナー(TRD、ニスモ、STI)とは異なり、...

続きを読む...

マイチェン後トヨタC-HR用パーツが早くも登場! TRDとモデリスタを比較してみた

味付けの異なる直系ブランドのカスタマイズ 2016年にデビューし、SUVらしからぬアグレッシブなボディスタイルで人気のトヨタC-HR。10月18日にはマイナーチェンジが行われ、フロントのエアインテークを左右に広げ、さらに...

続きを読む...

1 / 52123...102030...»