「カーナビ/オーディオ/ドラレコ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

スピーカーを除くユニット代だけで合計110万円!ビーウィズが提案する高級カーオーディオシステムとは

車内でオーディオホールのような音質を実現 ハイエンド・カーオーディオメーカー「ビーウィズ(BEWITH)」は、2月14日から16日までの3日間、インテックス大阪で開催された「第24回大阪オートメッセ2020」に出展。ビー...

続きを読む...

特別な加工ナシで装着可能!メルセデス・ベンツAクラス用トレードインスピーカーを出展

純正スピーカーを残したまま装着 ソニックデザインは2月14日~16日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2020」で、昨年の東京モーターショーに続き、メルセデス・ベンツ Aクラス(W177)向けの次世代スピー...

続きを読む...

アルパインスタイルが特別な内外装を施した4車種の限定モデルを発表【大阪オートメッセ2020】

自動運転時代を見据えたコンセプトカーを展示 カーナビ&カーオーディオメーカー「アルパイン」のアイテムを組み込んで魅力的な新車コンプリートカーを販売するのが「アルパインスタイル」だ。2月14〜16日にインテクス大阪(大阪市...

続きを読む...

進化する「ドライブレコーダー」 購入時にチェックすべき8つの重要スペック

口コミがあまり信頼できないケースも カー用品店はもちろん、昨今ではネットショップでも数えるのが面倒臭くなるほどの商品数が市場に流通しています。今回の「ドライブレコーダー」についても選択肢が拡がることは良いことですが、な…

続きを読む...

高齢者ドライバーの事故防止に役立つ「後付け可能な運転サポート装置」

社外メーカーからも用意される運転サポート装置 高齢者ドライバーによる事故が増加する背景もあり、自分の親がちょっと古いクルマに乗っていて心配だという人も多いことでしょう。新しいクルマはさまざまな安全装置が付いていて安全性…

続きを読む...

高性能化する最新型ドライブレコーダー!「カロッツェリア VREC-DZ700DLC」を選んだ理由とは

交通トラブルだけでなく駐車中も愛車を監視 万一の事故のほか、さらに毎日のようにニュースなどに取り上げられる「あおり運転」による交通トラブル。もし、遭遇したとき冷静な判断や状況をキチンと記憶をできる人は皆無だろう。ドライ…

続きを読む...

知って得する! カーナビゲーションで見かける「VICS(ビックス)」ってなに?

渋滞情報を得るための3つのメディア カーナビゲーションやスマホのナビアプリのモニターの端に「VICS」という文字を見たことがあるはず。さらにカーナビのカタログには「FM多重放送」や光ビーコン、最近はETC2.0、電波ビー...

続きを読む...

あおり運転を記録できるリヤカメラは必要? ドライブレコーダー選び方のポイント

タイプ別のメリットとデメリット あおり運転による事件や交通事故の映像が報道されるにつれ、ドライブレコーダーへの関心が高くなっている。中でも人気を呼んでいるのが、カメラをクルマの前後に取り付ける「2カメラ型」というタイプ。…

続きを読む...

1 / 18123...10...»