「カーナビ/オーディオ/ドラレコ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

最高峰のスピーカーシステムを大阪オートメッセで視聴するチャンス

オーディオ好きならソニックデザイン×オンリーメルセデスのコラボブースへ メルセデス・ベンツに乗っていて、オーディオシステムを改善したい、より深く追求したいと望んでいるのなら、大阪オートメッセ会場でまず訪れてほしいブースが…

続きを読む...

ドライブレコーダーも4K時代!超高精細録画でナンバープレートもクッキリ

業界最高レベルの解像度を実現! ドライブレコーダーなど自動車関連電子機器を製造販売をする「データーシステム」が、千葉県幕張メッセで開催されている「東京オートサロン2019」に出展。最新鋭プロセッサ、CMOSセンサーを搭載...

続きを読む...

レクサス新型UX用「テレビキット」をデーターシステムが発売

走行中もナビ操作やTV視聴が可能となるオリジナルのエアロパーツからドライブレコーダーまで幅広い自動車アフターパーツの総合メーカーとして名高い「データーシステム」からレクサスの新型モデル『UX』に適合するテレビキット『TV...

続きを読む...

スマホ愛用派は必見!! 車内のエンターテインメントを向上させる厳選5アイテム

カーナビアプリ利用や動画視聴がより楽しく便利に使えちゃうんです!日常生活には欠かせないスマートフォン。カーナビや音楽を聴くためのソース、または助手席で動画を観賞したり、車内でも活用されている方は多いでしょう。さて、前回…

続きを読む...

スマホの音楽&動画「車内で視聴するにはどうすればいい?」

車内でのエンターテインメントを充実化、自分にぴったりな接続方法を探す!いまや生活必需品といえるほど、 日常生活に欠かせない存在となったスマートフォン(以下:スマホ)。インターネットやメール、SNSのほか、音楽や動画を視...

続きを読む...

オートバックスのカーナビがタブレット感覚で使いやすいらしい

タテヨコ自在に回転できるフローティング式は2DIN規格で10インチ大画面を持つ実力派大画面ナビに変わって、いまトレンドなのがフローティング型カーナビ。モニター部が浮いているような形態となるため、構造上装着が難しかった車種...

続きを読む...

1 / 13123...10...»

ウィークリーランキング

  1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  4. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  5. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  6. ホンダのイギリス工場閉鎖で起きる「不吉な予感」と「次期シビックの行方」

    ホンダのヨーロッパ市場戦略が再び問われる今  ホンダが突如イギリスのス...

  7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  8. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  9. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

    GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...

  10. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...