「ホイール&タイヤ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

粗悪ホイールに偽造刻印された「JWL」マークの持つ本当の意味とは

強度を満たした安心して履けるホイールの証 安全基準をクリアしていると偽り、顧客に低品質なアルミホイールを販売したとして、カー用品販売の社長など3人が逮捕されたとさまざまなメディアが取り上げている。「JWL」の刻印を偽装標...

続きを読む...

進化する「未来のタイヤ」! 空飛ぶクルマ、充電機能、空気の自動充填に対応

クリーンで便利な都市型モビリティをサポート クルマを通じて「未来の世界」を垣間見せてくれた東京モーターショー2019。クルマが進化すれば当然ながらタイヤも進化。モーターショーの会場で見つけた画期的なコンセプトモデルや新技...

続きを読む...

パンク自動修復、エアレス、空力効果…… 進化するタイヤたち

時代やモビリティに応じて進化するタイヤ 最新のテクノロジーが投入されているのはクルマだけじゃない。タイヤも時代に合わせ着実な進化を遂げているのだ。大盛況のうちに閉幕した東京モーターショー2019で見つけた、実用化されてま...

続きを読む...

「ホンダS660」大流行! 実用性を兼ねた人気カスタマイズ・ポイントに迫る

S660専用パーツの充実化で個性を主張 発売から4年が経ち、アフターパーツの充実でますますカスタム熱が高まるホンダS660。11月3日、九州は熊本の阿蘇山の麓で「第5回 頑張ろう九州 S660全九オフ」が開催された。これ...

続きを読む...

マイチェン後トヨタC-HR用パーツが早くも登場! TRDとモデリスタを比較してみた

味付けの異なる直系ブランドのカスタマイズ 2016年にデビューし、SUVらしからぬアグレッシブなボディスタイルで人気のトヨタC-HR。10月18日にはマイナーチェンジが行われ、フロントのエアインテークを左右に広げ、さらに...

続きを読む...

今さら聞けない!雪道も走れるオールシーズンタイヤとスタッドレスタイヤの違い

定義が曖昧なウインタータイヤの分類 雪が本格的に降り出す季節まで時間はありますが、スタッドレスタイヤ商戦はすでに始まっています。主要サイズの場合、12月に入る頃には品切れなんてこともありますので、クルマの冬支度は早めにし.…

続きを読む...

人気のオフ系スタイル! アウトドアシーンで引き立つ自動車カスタム5つ

効果的にイメチェンできるパーツ選び 依然として衰えをみせないアウトドアのブーム。影響はクルマのカスタムにも波及しており、SUVや軽自動車を中心にパーツも選び放題といった状況だ。それらのなかでルックスと実用性を兼ね備えた、...

続きを読む...

1 / 65123...102030...»