『HIACE style』

月払いサービスでおトクに買いましょう! 750円で手に入る!! 次号を予約すると50%OFF 購読キャンペーン実施中

リフトアップでハイエース人気が浮上? 注目度と実用性を両立するアゲSTYLE

イケてるアゲ系ハイエースから攻略ポイントを総チェック!!最近よく耳にする“アゲ系”や“ちょい上げ”といったスタイル。実用性もあって目立つと、気になっている人も多いハズ。そこでトヨタ・ハイエースの『アゲスタイル』をクローズ...

続きを読む...

オフロードカスタムに最適なホイールカラー「グリティーフィニッシュ」を導入

「MKW」のホイールで手に入るアメリカで人気沸騰のカスタムペイント【MKW Gritty Finish】「MKWホイール」の面白い試みをご紹介。アメリカのカスタムペイントとしてブレイク中の「グリティーフィニッシュ」を、M...

続きを読む...

迫力のワークスフェンダーで武装した、スーパーなワンボックスカー

フルラッピングのボディは光の当たり方で色合いが変わるワンオフ加工を含め、「ギブソン・グラファム」、「T.S.Dスタイリング」、「415コブラ」の各ブランドを組み合わせて迫力あるスタイリングにまとめた取材車。ハイドロシステ...

続きを読む...

「ダイナスティ×シックスセンス」カスタム界の両雄がコラボしたアルミホイール

ハイエースとミニバン&SUV用で異なるフェイス断面を採用するハイエースの雄「ダイナスティ」と、アルファード&ヴェルファイアの雄「シックスセンス」が意を共にして作り上げた、トヨタ・ハイエース用のホイール『ヴェルヴェ...

続きを読む...

老舗のスポーツ系ブランド「SSR」 ハイエース専用にホイールを開発

「SUPER GT」のDNAを受け継ぐレーシング直系の新ブランドが発進「SSR」といえば、モータースポーツシーンで活躍するスポーツ系ブランドだ。今回、そんな「SSR」が新ブランドを立ち上げ、トヨタ・ハイエース用に向けて新...

続きを読む...

ハイエースへモータースポーツ直系ブランドのホイールを履かせると?

ハイエース用サイズをラインアップするサーキットの香り漂うスポーツ系ホイールパーツの運搬やスタッフの送迎など、意外にもサーキットにおけるトヨタ・ハイエースの稼働率はすこぶる高い。そのような背景もあってかもしれないが、ハイ…

続きを読む...

ハイエースを走り屋スタイルに? あの歴史を作ったスタイリングがいま蘇る

「ビーキャス」と「ファブレス」から往年の走りをイメージしたカスタマイズ提案ネオクラシックをイメージする、トヨタ・ハイエースのカスタムブランド「BEECAS(ビーキャス)」。そのイメージに合わせて作り上げたデモカーが、走り...

続きを読む...

サーキットで映えるトランポをレイブロスが開発!スポーティなシルエットがハイエースを変える

少しヤンチャなトランポで走り出そう!『TWO BROTHERS RACING』。「レイブロスレーシングサービス」がサーキットをイメージしたハイエースのトランポをプロデュースしてきた。走りを意識したスポイラーやオーバーフェ...

続きを読む...

こんなパーツが欲しかった!ハイエース&キャラバンの2018新作アイテム

小物からエアロパーツまで1BOXの魅力を引き立てる商品群東京、大阪、名古屋と恒例のアフターパーツのショーが終了し、トヨタ・ハイエースと日産NV350キャラバンに向けて、今年もトレンドとなりそうな新作パーツがリリースされた...

続きを読む...

ハイエースの足元を優雅にスポーティに仕上げる「ゼロブレイクシリーズ」の最新作

6本Vツインスポークが作り出すエレガントな足回りの世界【zerobreak FORCE】 数多くのラインアップを誇る「ゼロブレイク」のホイールシリーズ。その最新作『FORCE』はエッジの効いた細身のツインスポー...

続きを読む...

『415コブラ』怒涛の新作ラッシュ。ハイエースカスタムでは目が離せない!【大阪オートメッセ2018】

415コブラから“ブレーキパーツ”を始め、新型パーツが続々登場!「大阪オートメッセ2018」に出展しているエアロパーツやホイールなど、ハイエース用のドレスアップパーツで人気の「415コブラ」。その「415コブラ」から、4...

続きを読む...

NV350にも上げ系の波が到来!便利な飛び出すステップで乗り降りも快適!【大阪オートメッセ2018】

“プチ車中泊仕様”の後期用NV350キャラバンを発見!2月10~12日大阪・南港インテックス大阪で開催されている「大阪オートメッセ2018」。その会場にハイエースに対抗できる日産の箱型車であるNV350キャラバンの上げ系...

続きを読む...

フルカスタムのデモカー4台は見所満載!注目のレガンスハイエース【大阪オートメッセ2018】 

ファインテックツアラーがさらにオシャレにエレガントに変身 「トヨタ車体」が作り上げる『ファインテックツアラー』に対応したインテリアパーツをフル装備したデモカーを「大阪オートメッセ2018」に持ち込んだ『レガンス...

続きを読む...

和柄の新作小物を2号館、待望の16インチアルミを5号館で展示。舞杏に注目【大阪オートメッセ2018】

インパクトの高いコンケーブデザインの16インチ新作ホイール&和柄をアピール 「大阪オートメッセ2018」に出展する「カズキオート・舞杏事業部」。今回の目玉は、スポーティな足元を演出する『KBレーシング』に、16...

続きを読む...

フェラーリイエローを纏った『ESSEX』のハイエースが降臨【大阪オートメッセ2018】

上げ系と下げ系の異なるスタイルをインテックス大阪にて提案フェラーリイエローにオールペンされた標準ボディスーパーGLを2台を、「大阪オートメッセ2018」で展示する「エセックス」。『クワトログリル』がフェイスインパクトの中...

続きを読む...

マイチェン後速攻!5型ハイエースの最新アイテムを『TRD』が発売

TRDからストリートで際立つオフスタイルがデビュー!!先日、一部改良を受けて5型(!?)に進化したハイエースの最新カスタムスタイルを捕獲した。しかも、トヨタワークスのTRDが手がけたモノ。早速、その詳細を見ていこう!トヨ...

続きを読む...

1 / 212
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  2. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  3. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  4. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...

  5. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  6. 無法キャンパー増加で「車中泊ができなくなる!?」

    車中泊で守らなければいけない 7つのマナーとモラルを知る 大変です。...

  7. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  8. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・後編」

    まもなく見納め? 全14人の夏コス大公開! SUPER GTを彩るレー...

  9. 「スバル360誕生 60周年」アメリカの地を激走した”サブロク”の中身をチェック

    あのグレートレースを走破した 60年前誕生のサブロクに乗ってみた♪ ...

  10. スーパーカーニバル2018に集まったカスタムハイエース&キャラバン【画像ギャラリー】

    派手にフルバンパーorシンプルに。 ハーフスポイラー人気は二分か? ...