「セドリック」の記事一覧

「セドリック」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

なんと「マーチ」にまであった! ステージアやウイングロード「じゃない」日産のマイナーワゴン4選

この記事をまとめると ステージアなど人気ステーションワゴンが存在した日産 現在は残念ながらラインアップにない 過去にはセフィーロやプリメーラなど個性派が多く存在した

続きを読む...

日産初のハードトップ車は「ローレル」「スカイライン」「バイオレット」のうちどれ? 超希少なカタログで振り返る

この記事をまとめると 日産初のハードトップ車はローレルだった 今見ると愛くるしさも感じるモデルが多かった 日産の代表的なハードトップモデルを6台紹介

続きを読む...

「技術の日産」を体現した名車「ブルーバード」! 消滅せざるを得なかった「苦しい事情」とは

セドリックやサニーとともに、日産の経営基盤を確立した3本柱のブルーバード“技術の日産”を標榜してきた日産自動車のラインアップの中で、旧プリンス自動車の流れを汲むスカイラインやグロリアに次いで長い歴史を持っているモデルがブ...

続きを読む...

「真一文字」「ハネ上げ」「カツオ節付き」! 旧車の「バンパー」が個性的すぎた

かつてはバンパーもクルマの存在感を示すためのパーツだった バンパーというのは「バンプするも」のという意味で、バンプとは衝撃吸収のこと。見ての通り、ボディの前後に付けて、ぶつけたときの衝撃を吸収するのが本来の機能だ。ヨー…

続きを読む...

消えちゃいけなかった名車! 常に最先端技術の塊だった「日産セドグロ」の偉大なる足跡

多くのユーザーに支持された55年の歩み ひと昔前は高級車=セダンというイメージだったが、ニーズの多様化が進む現代では高級志向のミニバンやSUVが増え、高級セダンの存在感が薄れつつあるのは少々寂しい。レクサスはLSやES、...

続きを読む...

日産「ゴーン体制で消えていった悲運のクルマたち」次なる一手の方向性は?

リストラされた車にもいいモデルが多かった 世界的にも報じられたカルロス・ゴーン容疑者の国外逃亡は賛否あるにせよ、日産としてはこれをひとつの区切りとして心機一転、自動車会社本来の仕事である「いいクルマ造り」に邁進したいとこ...

続きを読む...

ひそかに愛され続けた「隠れ長寿車4選」 モデルチェンジよりも熟成の道を歩んだクルマたち

20年以上生産され続けたモデルも 2020年で日産GT-Rが13年目、という事実も驚愕ではあるが、それ以外にもフルモデルチェンジを果たさず長期に渡って生産・販売が続けられたモデルはいくつか存在している。 GT-Rのように...

続きを読む...

10年後は値上がり必至? いまなら100万円以下で狙える日産中古車5選

古き良き90年代の日産車 このところ経営陣のトラブルがニュースを賑わせている日産自動車。そういったお家騒動が、この先どうなるのかファンとしては気になるところだが、こんな時だからこそ、日産の古き良き時代のクルマの中から、オ.…

続きを読む...

1 / 212