「セルシオ」の記事一覧

「セルシオ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「ひと踏み惚れ」して即買い! 元オーナーが語る「初代セルシオ」の「スポーツカー」並みのダッシュ力

世界の高級車の常識を覆したトヨタ初代セルシオ 1989年、トヨタは北米で立ち上げる新たな高級ブランド「レクサス」のために高級車「LS400」を開発。日本では「セルシオ」名でデビューさせた。そのクオリティに世界中の高級車メ...

続きを読む...

まさに時代を映す鏡! 1980年代の「日本カー・オブ・ザ・イヤー」受賞車が名車だらけだった

時代背景も追い風となり各メーカー「すべてを出し切った」1980年代 その年を代表する自動車を決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)」。第41回(2020ー2021年)の「10ベストカー」も出揃い、12月7日にグラ...

続きを読む...

「シーマ」も「クラウン」も凄いけどやっぱり最強は「初代セルシオ」! 価格高騰の予兆もあるいま買うべき中古の見分け方とは

北米で生まれ、そして日本へ。トヨタの歴史を変えた高級セダンに乗ろう 80~90年代に人気を博した高級セダンと言えば、「シーマ現象」という言葉も生まれた日産・シーマ(初代・Y31系)、 そして電子制御エアサスペンションなど...

続きを読む...

なぜ「シーマ」だったのか? バブル絶頂時に「現象」を巻き起こしBMWやベンツすら凌駕した恐るべき日産車

バブルならではの値付けでも売れた1台 1988年。今では伝説となったバブル絶頂期のその年は昭和、平成、そして今の令和まで語り継がれる、1台のハイソカーが登場した年でもあった。 1988年と言えば青函トンネル(58.85k...

続きを読む...

令和に語り継ぎたい平成の名車! 世界の高級車に影響を与えた初代トヨタ セルシオ

世界の高級車がライバルにしたレクサスの原点 今上天皇のご譲位により、30年間にわたる平成の時代が、間もなく終わりを告げようとしている。その始まりとなった平成元年、1989年はのちに「ビンテージイヤー」と言われるほど、日本...

続きを読む...

1代限りの珍車もあった「平成に名を残す国産セダン」傑作5台

バリエーションも豊かだった時代 日本では一部を除いてセダンは不人気という烙印を押されて久しい。しかし平成には魅力的なセダンが数多く存在していたのもまた事実。今回は、独断と偏見で”歴史に名を残す国産セダン...

続きを読む...

伝説の珍車も登場!「80〜90年代に生まれた自動車 名キャッチコピー5選」

クルマそのものの概念を変えたモデルも!新しいクルマが登場すると、告知や宣伝に用いられる新しいキャッチコピーが与えられる。その中にはイメージにピッタリだったり、なんだかな……? というものもあれば、意表をつくのもあり、ユー.…

続きを読む...

トヨタの高級セダン「初代セルシオ」が80万円以下で買える【旧車セダン購入ガイド】

発表された29年前の新車価格は約670万円!欧米でブレイクした日本が誇る高級車セダンの世界基準を変えたとも言われた1989年に登場した初代トヨタ・セルシオ。一説には、その車内静粛性の高さに驚いたメルセデス・ベンツが発表直...

続きを読む...

1 / 3123