「ディーノ」の記事一覧

「ディーノ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

V12にあらずんばフェラーリにあらず! 日陰者の308はフェラーリのいまを作った重要なモデルだった

この記事をまとめると 今でこそV8エンジンが定着しているフェラーリ かつてはV12でなければフェラーリとは呼ばないと言われてしまった フェラーリ初のV8エンジンを搭載した308を振り返る

続きを読む...

フツーの会社員が「フェラーリ」や「ランボルギーニ」を買えた時代があった! 庶民オーナーが見た世界とは

この記事をまとめると 2000年代初頭はスーパーカーがいまほど高騰していなかった その時期に憧れのクルマを手に入れた庶民派オーナーたちを紹介 投機目的で買われても綺麗に維持されればいつかは世に出てくる

続きを読む...

「ジムニー」や初代「RX-7」に海外が注目! 2022年に相場が「爆上がり」しそうなクルマ10台

この記事をまとめると 欧米で人気のクラシックカー専門保険会社「ハガティ」 同社が「2022年に高騰しそうなクラシックカー10台」を発表 日本車も2台含まれる、注目のリストと分析を紹介

続きを読む...

なんと「ほか」にも「ディーノ」があった! フェラーリとフィアット2台のディーノとは

フェラーリ唯一のV6エンジンのアイディアを出した息子の名前 クルマ好き、スーパーカー好きならディーノはご存知だろう。興味ない方にとっては、その姿はほかのフェラーリとは少々趣が異なると思うかもしれない。というのがディーノは.…

続きを読む...

激レアな固体がフランスにある! 現存たった1台のディーノ・プロトタイプ206GT ピニンファリーナとは

ピニンファリーナがデザインしたプロトタイプ シリーズ・プロトタイプの第1回は、スモール・フェラーリとしてフェラーリに新しい流れを生みだしたディーノ206GTのプロトタイプpart.1としてレーシングカーを源流としたディー...

続きを読む...

「跳ね馬」じゃない「フェラーリ」! わずか152台のディーノ206GTという「美しすぎる」芸術

スーパーカーブームの花形「206・246GT」へとつながる「プロトタイプ」 プロトタイプと聞いて何をイメージしますか? モータースポーツファンなら60年代のグループ6=プロトタイプや80年代のグループC=スポーツプロトタ...

続きを読む...

日産「ゴーン体制で消えていった悲運のクルマたち」次なる一手の方向性は?

リストラされた車にもいいモデルが多かった 世界的にも報じられたカルロス・ゴーン容疑者の国外逃亡は賛否あるにせよ、日産としてはこれをひとつの区切りとして心機一転、自動車会社本来の仕事である「いいクルマ造り」に邁進したいとこ...

続きを読む...

昭和の少年が憧れた! スーパーカーブームでヒーローとなった名車5選

漫画「サーキットの狼」の影響でブームに レーシングカーでもGTでもスポーツカーでもないクルマ……。それが1970年代に大ブームとなった「スーパーカー」だ。平成の終わりに昭和の少年たちが恋い焦がれたスーパーカーを振り返って...

続きを読む...