「ネオクラシック」の記事一覧

「ネオクラシック」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

20年所有して修理代はいくら掛かった? オーナーが語る「初代ロードスター」維持費のリアル

この記事をまとめると 発売から30年が経過した初代ロードスターの維持費は? 2017年から初代ロードスターにレストアプランが登場 愛車とともに経年しながら一緒に老いるカーライフもあり

続きを読む...

往年の名作「ウェッズスポーツ レーシング」 復刻版15インチをWeb限定で販売開始

まさにどネオクラシックど真ん中 メイド・イン・ジャパン復刻モデル ウェッズのモータースポーツ系パーツブランド、ウェッズスポーツ。2019年は【WedsSport BANDOH】としてスーパーGTに参戦。そんな由緒あるブラ...

続きを読む...

昭和生まれのクルマ好きがこぞって乗った! 90年代のスポーツカー5選

今なお人気のモデルが多数 いま考えると、1990年代はじつに魅力的なスポーツカーが溢れていた。そうした中でスカイラインGT-R、ホンダNSX、マツダ(ユーノス)ロードスターは、別格の殿堂入り的存在だ。今回は冒頭に書いた3...

続きを読む...

レトロ感覚なフォルムが新鮮!ホンダS660をカフェレーサー風にカスタマイズ

Neo Classicをサーキット仕様へ作り替えた 2月9日からインテックス大阪で開催されている第23回 大阪オートメッセ2019では、交通タイムス社が発行するCARトップ誌のブースでは「Modulo Neo Class...

続きを読む...

アラフォー世代はドストライク!ロケバニでおなじみ「TRA京都」が手がける最新ワイドボディ

純正のイメージを大きく損なわずスープアップ「ROCKET BUNNY PANDEM」のボディキットで知られるTRA京都のブースには、アラフォー世代以上にとってドストライクとも言える80年代を代表する車両を展示。旧世代の車...

続きを読む...

ハイエースを走り屋スタイルに? あの歴史を作ったスタイリングがいま蘇る

「ビーキャス」と「ファブレス」から往年の走りをイメージしたカスタマイズ提案ネオクラシックをイメージする、トヨタ・ハイエースのカスタムブランド「BEECAS(ビーキャス)」。そのイメージに合わせて作り上げたデモカーが、走り...

続きを読む...

1 / 212