「雨」の記事一覧

「雨」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

公道の常識は通用しない! サーキットでは「天候」でタイヤの「空気圧」を変更するワケ

メーカーの指定空気圧で走り始めてから調整をする 雨の日に限らず、サーキットを走るときは、常にその日の気温や路面温度、周回数、ハンドリングバランスに合わせて空気圧を調整するのが基本。とくに雨の日はドライのときとかなり条件…

続きを読む...

ゲリラ豪雨のときは止まるべき? 高速道路上で大雨に遭遇した時の対処法とは

雨雲が通過するのを待つのが最良の選択 今年も各地で大きな被害をもたらした大雨による水害。高速道路でも10月の台風19号のときは、大規模な土砂崩れが起きて中央自動車道が通行止めになったのは記憶に新しいところ。とくに近年増加...

続きを読む...

冠水路は徐行するのが鉄則! 台風被害から愛車を守る5つのポイント

「ダメ元」で行くのが一番危険 夏から秋へと変わるこの時期になると増えてくるのが台風だ。また昨今は豪雨のニュースが多く、激しい雨から自分自身とクルマを守る必要もある。そこで今回は、豪雨も含めた台風被害から自分と愛車を守る…

続きを読む...

秋雨シーズン前にやっておきたい! 雨天の運転を快適にする対策5つ

簡単にできるメンテナンス作業 秋の雨、そう秋雨(あきさめ)は、日本において8月後半頃から10月くらいにかけて降る長雨のこと。しかし、近年はゲリラ豪雨など、突然の降雨に遭遇するケースも多いだろう。そんな長雨が続くと洗車する...

続きを読む...

冠水した道路に遭遇! ドライバーが知っておきたい3つの心得

冠水した道を避けるのが基本 台風シーズンが到来、またゲリラ豪雨なども増えてくる季節です。道路というのは水が溜まらないような排水性も考慮して作られていますが、大雨になってその能力を超えてしまうと水が溜まってしまうことがあ…

続きを読む...

省燃費で雨の日も滑らない! 濡れた路面に強いエコタイヤとは

タイヤラベリング制度で性能基準が表記された 転がり抵抗が低く燃費が良くなるといわれるエコタイヤ。しかし、グリップ力が低く、雨の日は不安、というのが定説です。しかし。現在は、濡れた路面でのグリップ性能などを示すタイヤラベ…

続きを読む...