クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • TAG
  • TOYOTA GAZOO Racing

「TOYOTA GAZOO Racing」の記事一覧

平川亮選手とレース参戦していた広島の「GR Garage」は一味違う! モータースポーツを通じて車好きを増やしていきます

広島トヨペットは“HTPレーシング”というモータースポーツチームを2016年から運営しており、2019年にオープンしたGR Garage HATSUKAICHIがその拠点です。レース活動を通じた人材育成やクルマファンづくりのために活動しており、実際にレース現場でエンジニアリング活動を行ってきました。詳細をお伝えします。
TGR-Eのガレージ

トヨタ・ハイブリッドは市販車改造から「ル・マン24時間」制覇へ! エコだけじゃない熱い歴史を振り返る

トヨタのハイブリッドといえば、プリウスをはじめとしたエコカーを思い浮かべるでしょう。しかし、燃費を追求しながらライバルよりも速く駆け抜けるモータースポーツにおいても、トヨタ・ハイブリッドは活躍しています。これまで登場した、ハイブリッドレーシングカーを紹介します。
GR86とドライバーふたりのイメージ

TOYOTA GAZOO Racingがニュルブルクリンクに帰ってきた! GR86とレクサスLCの2台が4時間耐久レースに参戦

ドイツ・ニュルブルクリンクにて開催されている耐久レースであるNLS。その第4戦に、TOYOTA GAZOO Racingが参戦した。マシンはGR86とレクサスLCの2台で、片岡龍也、石浦宏明、佐々木雅弘、松井孝允の4名がステアリングを握った。

砂漠の怪物! トヨタに3年ぶりのダカールラリー総合優勝をもたらした「ハイラックス」のすごすぎる中身

2022年のダカールラリーでは、TOYOTA GAZOO Racingのナッサー・アル-アティヤ/マシュー・ボーメルが総合優勝。トヨタ勢にとって2度目の総合優勝となったが、その原動力である主力モデル「GRダカールハイラックスT1+」について解説しよう。
GR86の走り

先代より約3秒速い「新型GR86」! 富士スピードウェイで全開タイムアタック

この記事をまとめると

  • 新型トヨタGR86で富士スピードウェイを全開タイムアタック
  • ドライバーはプロドライバーの佐々木雅弘選手
  • 新型は初代から約3秒もタイムアップした

最近よく聞く「トヨタガズーレーシング」って何? クルマ好きでも意外と知らない「TRD」との違いとは

現在、トヨタのモータースポーツ活動は「TOYOTA GAZOO Racing(TGR)」の名称が用いられているが、昔はTRDだったはず? クルマ好きでも意外と知らないTGRとTRDの関係を紐解く!
7号車をドライブする小林可夢偉たち

【ル・マン24時間耐久レース2021】小林可夢偉の7号車がポールポジション獲得! 4連覇に向けて準備万端

ル・マン24時間耐久レースのポールポジションを決定する、ハイパーポールが行われた。ハイパーカークラス全車と、そのほかのクラスの予選トップ6が進出し、あらためて最速を競うもの。トヨタは見事に小林可夢偉がドライブする8号車がポールを奪取し、7号車がそれに続いた。
7号車の走り

【ル・マン24時間耐久レース2021】小林可夢偉組が暫定ポール獲得! トヨタ以外の日本人勢はハイパーポール進出ならず

ル・マン24時間耐久レースの決勝が、8月21日(土)〜22日(日)に渡って開催される。それに先立ち、予選が18日に行われた。暫定でポールポジションとなったのは、ハイパーカークラスに参戦する7号車のTOYOTA GAZOO Racingだ。
share:


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS