「福祉車両」の記事一覧 - 3ページ目

「福祉車両」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

さらに車種で絞り込む:

安易な「左足ブレーキ」推奨に異論! 高齢者の「踏み間違い」の解決策にならない理由と別の対策

「左足ブレーキ」よりも大事なこと 高齢者のペダル踏み間違い事故が話題となって久しい。そこで通常はアクセルとブレーキを右足だけで操作するところ、「アクセルは右足、ブレーキは左足」と、ペダルを両足で踏み分けてはどうかとの声…

続きを読む...

「サポカー補助金」だけじゃ「損」する可能性も! 自治体の「補助制度」はチェック必須だった

「サポカー補助金」以外にも地方自治体で実施している制度がある サポカー補助金は安全運転支援装置(※ペダル踏み間違い等による急発進等を抑制する機能を有するもの)の購入時に国が補助金を出す制度で、クルマユーザーの多くはすでに…

続きを読む...

法的効力のある「障がい者マーク」は2つ! それ以外となる「車いすマーク」の意味とは

障がい者マーク自体はAmazonでも入手可能だが…… 自動車の運転に関する障がい者マークには、車いすがデザインされた国際シンボルマーク、四葉のクローバーがデザインされた身体障がい者マーク、蝶々をあしらった聴覚障がい者マー...

続きを読む...

「回るザブトン」「足もとランプ」! 本気すぎない「高齢者向け」クルマの乗降お助けアイテム5選

高齢の方が快適に乗ってもらうために 高齢者や身体の不自由な方がクルマに乗ってもらう時、不便を感じたことのあるドライバーもいるだろう。福祉車両という選択肢もあるが、「そこまで本格的な装備は必要ない」というユーザーにオスス…

続きを読む...

トヨタの自操式福祉車両「フレンドマチック」が想像以上に「フレンドリー」だった!

運転補助装置を取り付けたモデル トヨタの福祉車両は、ウェルキャブと呼ばれている。そのうち、運転する人の支援をする装備を揃えたクルマを、フレンドマチックと呼んでいる。 フレンドマチックには4つの種類あり、5つの支援機能の組.…

続きを読む...

サポカーを買うならいま! 「補助金」は申請期限前でも「予算枠」に達したら終了だった

安全運転サポート装備への国からの補助金は今どうなっている 申請受付が3月9日より開始された「サポカー補助金」。認定された予防安全装備が装着されている新車や中古車だけではなく、後付けの装置でも補助が受けられるこの制度は、一.…

続きを読む...

買ってみたけど「使えない」ケースも! じつは難しい福祉車両選びの「押さえるべき」ポイント

どのような機能が必要か見極めることが重要 車いすのまま乗り込めたり、シートが電動でリフトアップしたりなど、様々な種類の福祉車両が存在する。最近ではベース車の多様化も進み、かつてのように業務感丸出しということもなく、ファ…

続きを読む...

障がい者もガンガン運転すべき! ホンダ・フィットの「自操式車両」の熱い中身と広まるべき理由

障がい者の活動の場を広げる自操式車両 身体に障害を持つ人が自ら運転する場合に操作をするための補助装置がある。それを自動車メーカーが開発・製造しているのはホンダだけだけで、現行車ではフィットに「Honda・テックマチックシ...

続きを読む...

3 / 3912345...»